フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 豆まき(?) | トップページ | 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 »

「疲れないでね」

木曜日。
午前はPTA、午後は学級懇談会と一日、小学校を出たり入ったり。
あやたんも一緒です。
午前と午後の間にスーパーでお買い物。
そうそう、年末あたりからスーパーの幼児用のお買い物カートに安定して乗れるようになったので本当に助かります。
いつも行くスーパーでも、いつもとは違う時間帯に行くと出会う人ままた違います。
カートに乗ってのお買い物の最中、「可愛いね〜」と声をかけてくれた女の人。
次の言葉は「この子、障害があるんでしょ」とあまりにもストレートすぎて、「ええ」と素直に返しちゃいました。つまり、厭味がないんです。
それもそのはず。
次の言葉が、
「私ね、3才のときに脳出血起こしてね、こっち半分に麻痺があるの。だからわかるの。親にも虐待されて、心にも傷があるんだ」って。
ママと歳が変わらないその人の言葉…。

「そっか3才なんだ〜。大きいね。可愛いね〜。お人形さんみたいだ。じゃぁね〜。」

そして、最後にかけてくれた言葉は、
「お母さん、疲れないようにね」

頑張ってね。
ではなく
疲れないでね。

30数年の抱えていた思いなのか…。

子供からお母さんへのメッセージ。

« 豆まき(?) | トップページ | 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33263349

この記事へのトラックバック一覧です: 「疲れないでね」:

« 豆まき(?) | トップページ | 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 »