フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« フォーク練習再開 | トップページ | お父さんスイッチ »

踏み出す(フミダス)

踏み出す(フミダス)…ってどこかの回し者じゃないですよ。

土曜日のリハビリでのこと。
先生に肩を支えられ、立位でOT室からPT室に移動していたあやたん、初めて左足を自分で一歩を踏み出した!!!
ビックリの大感動です。

初めて「歩く」に近づく動きを見せてくれました。

なにせ今までは足を床につけられない。両足がカニのように宙に浮く。足を交互に動かそうとしない(原始運動もなし)

歩行器を使って少しずつだけど床を蹴ることを覚え、足が床に着く感じにも慣れ始めていた最近。

またひとつ希望が現実に近づいてきた感じ。

先生も、「あやたんにハートウォーカーを試したいよ〜。きっと喜ぶだろうな〜」と。ただし、身長90センチ以上らしく、あと3センチの辛抱。

それよりも気になるのが右足の拘縮。踵がだんだん地に着きにくくなってきている。

やっぱり金具の支柱の装具…欲しいな〜。
歩く意思を見せはじめたことだし。

こことは別のリハビリ病院があやたんのリハビリのメイン。だけど、ずっと診ていただいている担当のPTの先生はただ今、県外で数ヶ月の研修で不在。

意見、聞きたいな〜。
それよりも、この一ヶ月のあやたんにきっと驚いちゃうだろ〜な〜。

« フォーク練習再開 | トップページ | お父さんスイッチ »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33194680

この記事へのトラックバック一覧です: 踏み出す(フミダス):

« フォーク練習再開 | トップページ | お父さんスイッチ »