フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« カウンセリング講習会 | トップページ | 母子分離のちゅーりっぷ組 »

小学校のお母さんネットワーク

日曜日の午前中、来月のPTAの講座の打ち合わせでお友達のお家にあやたんとおでかけ。

半分おしゃべり、半分打ち合わせ・・・と主婦が集まればお決まりのよくある風景。

そこで、「実はね、市役所や情報センターでの写真展、どっちも見たんだよ。文集も読んでね、涙、涙だったんだ・・・」って物静かなあるお母さんが話してくれた。

次の講座の講師にどう?なんて発言も。

既に来月の講師をお願いしているのに、それを変更して、まさか委員長が講師っていうわけにはいかんでしょう。(もちろん、みんな、分かってて冗談で言ってます)

でも、そんなふうに言ってもらえたのは嬉しかった。

小学校のお母さんたちにも、文集を読んでくれたり、写真展を見てくれたりしてくださった方が結構居るんです。

もちろん、あやたんのこと、カンガルーの親子の説明もしています。

そうやって学校で知り合ったお母さんの持っているネットワークから、また新たなネットワークへと広がりそうな予感も!!

確かに、時間的には大変だけど、PTAの役員や校内ボランティアってやってみるもんです。

声に出して、顔出して、しゃべってみるもんです。

地域で生きていくには、やっぱり知ってもらうことなのかな~なんて実感。

最近じゃ、あやたんをベビーカーに乗せたまま校舎内を行き来すること(もちろん学校には説明済み)がすっかり知れているので、階段や段差があるところは先生はもちろん、保護者の方が手を貸してくださるようになったんですよね。

そんなこんなのちょっと嬉しい日曜日の朝でした。

« カウンセリング講習会 | トップページ | 母子分離のちゅーりっぷ組 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33062298

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校のお母さんネットワーク:

« カウンセリング講習会 | トップページ | 母子分離のちゅーりっぷ組 »