フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 初めての遠足 | トップページ | カンガルーの親子で観劇会 »

コンタクトなしで教育相談

久しぶりの盲学校。先月の教育相談もさくらんぼ教室もにいたんのインフルエンザでお休みしちゃったからなぁぁ。

コンタクトレンズ再紛失中につき、両眼とも裸眼のままでの教育相談となり、あやたんがどんな反応をするんだろうって先生とドキドキしながらスタートした。

しかもなんとな~く後半グズグズのリハビリの後、そのまま行ったからちょっと心配だったものの、いざ始めるとご機嫌だった。

ちゃんと、パソコンの画面に映し出されている図形を目で追ってる、追ってる!そして、画面を移動したり、ぱっと消えたり出てきたりする図形を見ては面白いって笑っている。音で気を引いたりしないように、無音の状態なので、ほんとに目からの情報だけで楽しんでいる証拠。

もちろん視力的にすごく良く見えているということとイコールではないのは承知の上。だって、パソコンのバックライトで図形を見るから、つまりは光遊びの感覚で見えやすくて当たり前だから。

それよりも裸眼でも、動く図形をしっかり目で追いかけたり、予測不可能なところで消えたり出てきたりする図形を捜せた・・・これには、先生もママも満足。

しっかりお勉強タイムのあとは、校内探検。

またまた調理実習室に潜入。(毎度、何かを作って食べてるところに行ってるような気がする)

ちょうど、「何の果物でしょう」って当てっこゲームをしている最中だった。

小さく刻んだいろんな果物を口に入れ、なんの果物かを当てる。生徒さんたちにとってなじみのある果物もあれば、どうやら初体験の果物もあった様子。

もちろん、あやたんもぶどうとイチジクを口に入れてもらった。

あのゲームあと、フルーツヨーグルトにして食べる予定なんだって。そこまでは待てず調理室を後にした。(残念)

最後はトランポリンの上でお座りをご披露して終了。収穫ありの教育相談でした。

« 初めての遠足 | トップページ | カンガルーの親子で観劇会 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/32108422

この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトなしで教育相談:

« 初めての遠足 | トップページ | カンガルーの親子で観劇会 »