フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 来た、来た、検診案内!どうする採尿? | トップページ | 忘年会のそのあとは… »

ズッ、ズルッとズリ這い

前回、尿検査の件をブログに書いたら、早速「採尿パックあるよ〜」と電話をいただきました。他にも助っ人アイデアメール、電話も。みなさん、ありがとうございます!これで来月の検診は一安心。
病院でやってもらったことがあるので、それを思い出して、失敗しないように…ママが頑張ります。

だけど、みんな、尿検査にちょくちょくお世話になってるんだな〜なんて思っちゃいました。
にいたんのほうのママ友とはこんな話題が出たことなんて、今まで絶対ないですもんね〜。

さて、ここ二、三日のあやたん。またまたイライラモードです。
なんでイライラか…。

どうやら今度は四つん這いになりたいようで、上手くいかずにイライラしてます。

先月末は這い上がってのお座りがなかなか上手くいかずに何日も不機嫌モード。
そして、その甲斐あって座れるようになったんだよね。

だから、にいたんと「もう少しでハイハイできるかも!!」とニヤニヤ笑って、あやたんのイライラモードを喜んで見ていたんです。
金曜日はリハビリ三昧デーで、先生方にそんなあやたんの様子を伝えたのです。

動きたい!
欲しいおもちゃのところに行きたい!

去年はあんなに「動きたいモチベーションをどう引き出すか」が課題で先生もママも悩んでいたのにね。

午前中のPTでは木馬タイプの歩行器(股の部分がまたがり蹴って進むもの)に挑戦!

今までは何度か乗ったけど、いつも「何?」って感じでまたがっていただけ。だけど、明らかに足を伸ばせば(蹴れば)動くということを初めて認識した模様!!

そして午後は約一ヶ月振りの整体。先生はあやたんが座れるようになっていることに驚き、喜び、遊んでる様子をじ〜っと見てくれていました。

そして、「ハイハイしたいんだよね〜。君は根性あるから」と四つん這いで使う筋肉を集中的にマッサージ。
あやたんは右手の存在をすぐに忘れちゃうから、体を支える役目をしない。だから上手くいかないんだよね。
これは四つん這いに限らず、すべてにおいて言えること。
麻痺の左右差が大きいのって厄介だと、以前、別の先生に言われたことが身に染みるこの頃…。

とにかく、硬く強張っている筋肉をギャンギャン大泣きしながらほぐしてもらいました。

そして夕方。

明らかにあやたんの動きが違います!!

もちろん、ぎこちなく、考え考え動いている様子です。
前に進みたいのに、気がつくと座ってしまいます。

まだまだ上手くいかないことにイライラしてます。

だけど、だけど!

微妙に手が届かない前方に置いたおもちゃの所まで、

ズッ、ズルッと

到達です!!!

ズリ這い、一瞬だけど成功です!

夜、帰宅したパパにも再度、披露しちゃいました。

目指せハイハイ!です。

動きたい!
行きたい!
やりたい!

やっぱり心って大切なんだな〜。

この前の療育センターの親の肢体不自由児の勉強会のとき、障害のある子供たちは体が動きにくいなどの理由で、その気持ちに気づいてもらいにくい場合が多いと聞いた。その気持ちに気がつくこと。気持ちを汲み取ること。そして気持ちを引き出すこと。そして、大好きな作業療法のT先生から言われた半歩先の目標設定で達成感と次のやる気につなげること。それが親としてやれること。

これからは、きちんと四つ這いでハイハイできる筋力をつけること、四本の手足を使えるようになること、ここを目指して楽しく訓練です。
わが家には、にいたんという協力的な、いや強力な療法士さんがいるものね。

あやたん、エイエイ オー!

« 来た、来た、検診案内!どうする採尿? | トップページ | 忘年会のそのあとは… »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/32396475

この記事へのトラックバック一覧です: ズッ、ズルッとズリ這い:

» 発達障害児 関わり方 [発達障害の子育て教育体験記]
お子さんが発達障害と診断されどうしていいかわからない・・・そんな悩みを抱えているお母さんへ [続きを読む]

« 来た、来た、検診案内!どうする採尿? | トップページ | 忘年会のそのあとは… »