フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 育児は楽しい人間修業 | トップページ | あたち、モデルよん!! »

『きもちのこえ』

何ヶ月も前から楽しみにしていた「いのちのことばコンサート」。

いつもなら高速を飛ばしていく町だが、JRでのんびり一人旅(・・・といっても片道80分)。久しぶりに何にもしないボーっとした時間も楽しんだ。

会場につくと、主催者でもある武田先生が出迎えてくださった。

コンサートの前半は、大越桂さんが書き溜めた10の詩の朗読。そして、その詩に曲をつけた歌と演奏。

ママの心は震えっぱなし。とくに「プリマドンナ」「万華鏡」「きもちのこえ」はもう涙が止まらなかった。今のママにはたまらなく響いてきた。

全介助で自分で体を動かすことができない。脳性まひの付随運動で自分の意思と全く関係なく動き出す体。表情の変化を周囲に気づいてもらいにくい。言葉も発せない。そして、強い弱視のため目の前のちょっとした世界しか見ることができない。

何も分からない、何もできない・・・そんな「もの」として扱われてきた人生。

でも、ちゃんと何でも聞いて分かっていて。笑って、怒って、楽しんできた。

文字を書いて伝えることを覚え、あふれ出てくるたくさんの思い。

そして、その思いを受け止める母。

ドクターストップがかかり今回、九州にくることができなくなった桂さんのビデオレター(つまりお母さんとの筆談でメッセージを送ってくださっている生の姿を見ることができた)を挟んで、後半の桂さんのお母さんの子育て講演、武田先生との対談と続いた。

お母さまは底抜けに明るく、聡明な方という印象。お話しの仕方もとても素敵。時々、東北弁を交えてくださり、笑いもバッチリ!

全介助の脳性まひ、強い弱視、胃ろう、在宅酸素といくつもの困難のある桂さんの下に、実は、プラダーウィリー症候群で難聴という息子さんもいらっしゃる。とてもとてもお二人のお母さんだなんて思えないほど美しい。

桂さんが819gで誕生したこと。その誕生と同時に双子だったもう一人の死産を経験していること。

桂さんの幼児期、小学校、高校時代のこと。

いつまでも小さくて発達しない我が子のこと「この子は3ヶ月です」と嘘をつき続け、ある日、見ず知らずのおばあちゃんの一言で八ッとしたこと。

いくつもの危篤ともいえる場面があったこと。

初めて「かつら」と名前を書いた日のこと。

筆談を獲得してからのこと。

高校を卒業して「役に立つ人になりたい」という願い・就労のこと。

たくさんありすぎて書きたくても上手く書けないし、

仮に上手く書けたとしても、やっぱりそれではご家族の人生は十分に伝えられない。

帰りの電車の中で購入した桂さんの著書『きもちのこえ』を一気に読んでしまったのだが、そこに桂さんの思い・・・そしてお母さんの思いがいっぱい詰まっている。講演の中で出てきたエピソードについても書かれているので、是非、こちらを読んでほしいと思う。

ママの衝撃は、「どうして、こんなにお腹にいたときのこと、生まれるときのこと、小さい頃のことを覚えているの?!」。

同じことをよく言われるようで、その理由、桂さん自身が納得した理由も書かれている。ママもなるほどね・・・と納得。

講演会終了、武田先生に促されて楽屋へ。お母さまと直接お話しをさせていただく時間を頂戴した。意外と小柄な方・・・。そこに秘める大きな力を感じる。

なんだか今週はMiekoさん、桂さんのお母さんと大先輩から大きな力をたくさんもらった一週間。子供の可能性を信じること。親が勝手に決めてしまわないこと。押し付けないこと。

心のチャージOK!

さぁ、また来週から明るく、楽しくいっちゃうぞ!!

« 育児は楽しい人間修業 | トップページ | あたち、モデルよん!! »

ママがもらった勇気の言葉」カテゴリの記事

コメント

★ローリエ桂さん★
桂さん、コメントありがとうございます。感激ですよ~!!
たしかに、あやたんも「地獄耳?」って思えるときがありますね。心しとかなきゃっっっ。梅酒、私も大好きです。

★まさきママさんへ★
桂さんとここで会えましたね~~。それにしても世間って狭いなって思います。いつに日か東北旅行を目指したいです。

こんにちわ(>_<)

大越桂さんはまさきの母子通園の先輩です!まだお会いしたことがないのですが、いつかお話伺いたいな~と通園のお友達ママとお話してました!


まさきママはここ一年くらいでようやくまさきのしょうがいと向き合っていけるようになったばかりなので、いまから会いたい先輩ママや先生が一杯です。


あやたんママさんみたいに娘のため自分のために見聞を広めなくてはですo(^-^)o

あやたんとママとたくさんのちびっこのみなさん。東北仙台の大越桂です。九州のコンサートに来ていただいてありがとうございました。私も気持ちは一緒で、わくわくの1日でした。ちびっこはみんな地獄耳ですからね。ママたちも心して過ごしてくださいね!うひひ。みんな元気で大きくなって二十歳の乾杯してください。ちなみに、私は梅酒がお勧めでした。緊張がとれてほわわ~んと、いい気持になりましたよ。って、ちょっと、みんなには(o^-^o)早すぎだね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/31748910

この記事へのトラックバック一覧です: 『きもちのこえ』:

« 育児は楽しい人間修業 | トップページ | あたち、モデルよん!! »