フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 保護者勉強会で再認識 | トップページ | 新設 特別支援学校 »

泣きっ面に・・・

療育センター通園の火曜日。今週は保護者の勉強会ということで初の母子分離。

別棟での約1時間半の勉強会の後、子供たちのいる部屋に戻った。

あやたんは実習生のお兄さんに抱っこされてトランポリンの上にいた。顔はかなり緊張の色合いが強い。

背後から「あやた~ん、終わったよ~」と声を掛けた瞬間、その緊張の糸がプツンと切れてしまったようで、突然、ウァ~、と大泣きを始めてしまった。これには保育担当の先生もビックリ。だって普段はニコニコなんだもんね。

前の日の小児整体でも大泣き。(その場所のことをしっかり認識したようで、場に行っただけで泣いちゃう)

さらに、その後お部屋で遊んでいたら、お友達に布の積み木を顔面にぶつけられてまたまた大泣き。

さらにここ数日、左目のコンタクトの調子が悪いあやたん。この2、3日、夕方になると決まって愚図っている。(目押しもひとつの原因だよ・・・絶対)

外してあげたいんだけど、夜中に熟睡しているはずの時でさえ、コンタクトを外そうと目を触るだけで抵抗され外せないまま・・・。

仕方なく水曜日の視能訓練は、右目裸眼、左目はコンタクトをつけたまま出かけ、先生に事情を説明。

そういうことなら先にコンタクトを外して角膜に傷がついていないか診察してもおう、と処置室に行くことに。

顔なじみの看護師さんに外してもらうときにまたまた大泣き。

診察の結果は、角膜に傷はないもののコンタクトが張り付いた跡がしっかりあるとのこと。

だよね~、あれだけ左目を目押しするんだもんね~。

盲児、弱視のお友達、みんなこの目押しで刺激を楽しんでいるらしく、どの親もやめさせたい!と思っている行為。コンタクトが入っているから、角膜を傷つけやしないかとヒヤヒヤもの。何しろ欠けたレンズが目に入っていたという事件を起こした前科があるあやたん。(あの時、結局、欠片はどこに行ったのか全くの謎だった)

もちろん、帰宅後は快適そのもので超ご機嫌でにいたんの変な声に笑い転げてた。

今まであまり見せたことがないほど、大声でほんとによく泣いた3日間。

自我がはっきりしてきた証拠なのか・・・

大声を出せるようになったのか・・・

成長の証ということで。

« 保護者勉強会で再認識 | トップページ | 新設 特別支援学校 »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

★ichisayuさん★
吸盤か~~、なるほどと思いました。とにかくはずさせてくれなかったんです。ほんとに痛かったんだろうな。コンタクトを休憩した一日はとってもご機嫌さんでしたもん。

張り付いたコンタクト・・・痛いよぉ。よく白目に吸盤のように張り付く事があるけれど、外れないほどくっついて激痛。

刺激を楽しむって子供って面白いなぁ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/31310846

この記事へのトラックバック一覧です: 泣きっ面に・・・:

« 保護者勉強会で再認識 | トップページ | 新設 特別支援学校 »