フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 超早産を防止した文集 | トップページ | 小さな高校球児 »

7月の定例会と文集追加製作

カンガルーの親子の定例会。今月は「ピアカウンセリングって何?」をテーマに、
カンガルーの親子に参加しようと思ったのは何故?
出産直後や切迫早産での入院中に欲しかったフォローなどの意見交換。
カンガルーには出産直後から来ている人もいれば、NICUを退院してしばらくしてから参加した人もいる。
みんなの話は、今後の会の在り方やこれから取り組もうと思っていることへの貴重な意見。

二ヶ月前に、産後数週間で初参加したお母さんに、カンガルーの親子に来る前と後での変化はあった?との質問に「母乳の出がよくなった!」と。みんなから「すご〜い!」と。
他にも、分かってくれる誰かに不安な気持ちを聞いてもらいたかった。同じように頑張っている人の話しを聞きたかった。…共通した意見だった。
まさに、この場そのものがピアカン!
実は、あやたんがお世話になっていた看護師さんが新しいお母さんを連れてきてくださっていたんだけど、少々、内容が普段参加してる人向けだったので申し訳なかったかな。
でも実は、あやたんとNICUの入院期間が重なっていて、話しているとどの子なのかが分かっちゃった!面会に来ていたおばあちゃんとお話ししたことも思い出したり…。
お互い入院期間が長い組だから、やっぱり考えていたことも共通しているところが多かった。
だからお互いなかなか踏み込めず(どっちも状況が厳しすぎてというのは分かるから)気軽には話しが出来なかったんだよね〜。挨拶程度で。

さて、定例会のあとは文集の追加製作。
同じ会場でみんな思い思いお昼を食べる。

7月の定例会と文集追加製作

作業の間、子供たちは自由に遊ぶ。…というか、お母さんなしでも遊べるようになったんだよな〜、みんな。

あやたんは、ベビーウォーカー持参で、みんなと視線の高さが一緒。

一緒に仲良く遊んでる?

一緒にいるようで、実はまだまだ好き勝手に独り遊び?

社会性はまだまだこれからのよう。

« 超早産を防止した文集 | トップページ | 小さな高校球児 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

★れいこさん、あゆ母さん★

最後まで作業ありがとうございました。みんなの「自分が辛かったから、後輩ママの力に少しでもなりたい」そんな想いの結晶ですね。今のメンバー、そして新しく参加するメンバー、みんなにとってなくてはならない会に育ちますように。

かなママ&パパの多大なバックアップで出来上がった写真ボード、、定例会でみんな食い入るように見てましたね~
あの光景が、たくさんの場所でたくさんの人に広がっていくように・・
そして、文集の作業も夕方まで協力してくれて、ただの作業ではなく大切なコミュニケーションの場になっていると感じました。
改めて、まず会のみんなの心を繋ぐ活動が、大切だと実感しましたねぇ。

昨日は、カンガルーの会の新しくスタートし出した事、目白押しの中身の濃い会だったなって私は思いましたhappy01
まずは、ピアカントーク。いろんな意見も飛び交い、涙でジーンって・・・会でさらにピアカン深めていったら今よりもっともっと素敵な会になりそう?!かなって・・・
写真展のお披露目も、かなママさんの想いのこもった写真ボードに皆見入ってましたねlovelyこれに母の手紙が加わり、素敵な写真展になる事を心待ちにしてますheart02どんどん展開していき、いろんな想いに寄り添えたり、訴えったりできるといいなあって思いますhappy01
しゅんぺ母の提案、カンガルーの歌、これが完成したら、歌&文集最強の癒しグッズになるはずですよlovely
最後に文集作成。たくさんの人に手伝ってもらい、ほんと感謝ですheart03作業しながら、親同士はトークも飛び交い、コミュニケーション深まりましたねshine200冊昨日完成しておりますので、たくさんの人に読んでもらえるよう、皆さんも遠慮なく、読んでもらいたい方いたりしたら、文集追加要請どしどししてくださいねhappy01

という事で、ほんと皆の強い協力を得て、会がめざましく発展してるなって感じる一日でしたgood

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/30576902

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の定例会と文集追加製作:

« 超早産を防止した文集 | トップページ | 小さな高校球児 »