フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 家族参観リハ?! | トップページ | 強力サポーター »

お上品に食べまするぅぅ

先日、リハビリの先生に椅子のサイズに合わせて作ってもらったダンボールの机。毎回の食事に大活躍中。

下にレジャーシートも敷き、食べこぼそうが何をしようがOK。フォーク食べに挑戦し始めてから、フォークが上手になったというより、手づかみ食べのほうが格段に上達という効果あり。

どんな風に上手になったか・・・・。

今までは、大好きなパンなどは口に押し込むだけ押しんでいた。

その押し込む手は、手のひらではなく、手の甲・・・。

そして、口に入らなくなったら、残りは後方にポイと捨てていた。

それが、パンは口にはいるだけ。無理して入れない。

そして、口に入らなかったパンはちゃんとお皿に戻して、また取って食べる。なんと後ろに捨てなくなった!!(食べたくなくなったら容赦なく後方に捨てるけど・・・)

そして、手の使い方がずいぶん上手になり、手の甲で押し込んでいたのが、指先で持って食べるか、手の平で押し込む(時々、手の甲になるけど)

口に当てる手が、手の甲から、手のひらに変わったのも大きな発達の証拠。(以前、手の使い方として、リハビリの先生に言われたことがあったような・・・)

とってもお上品な食べ方に変化。いや~、すごいすごい。

喜びつつ、もっと早くこの環境を作ってあげるべきだったと反省しきり。

体の位置、状態を固定できれば手も自由に使えるようになると聞いたので、なるほどこういうことなのかと納得する最近の様子。もっと早くこの環境をつくればもう少し早く、もっとたくさんのやれることができていたかもしれない。

机と椅子の関係。椅子と足の関係。成長に合わせて環境作りは親の努めなんだなぁ~。これからも貪欲にリハビリの先生と相談していこうっと。

食べることの発達に伴い(かどうかは?)、最近のあやたんのブームに、手の甲を口に当てて「ブー」と音を出すのがある。いわゆる「おならの音」

今までは「アッパ!」という音しか出せなかったけど、「ブー」と息を吹くことで音が出せるようになった。

するとだんだん、出す声が「バババ」「バブバ~」とパ行やバ行の喃語らしき発声を時々するようになってきていた。パパは勝手に「パパって言ってるぞ」・・・いやいや、それは違うと思うんだけどね。

« 家族参観リハ?! | トップページ | 強力サポーター »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/30033980

この記事へのトラックバック一覧です: お上品に食べまするぅぅ:

« 家族参観リハ?! | トップページ | 強力サポーター »