フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 社協登録と病院訪問 | トップページ | 5月のカンガルーの親子の会 »

にいたん、盲人マラソンって?

水曜日の夕方。子供向け番組中のある企画で盲人マラソンの伴走に挑戦するというものがあった。
にいたん、ふ〜んと言いながらもけっこう真剣に見てた。
途中、みんなで夕飯を食べるシーンがあり、どこにどんな料理が置かれているのかを知らせていた。
ママ、にいたんに一言。
「時計の何時のところにご飯、何時のところにおかずがあるよって教えるよ。」
そこで以前買っておいた子供向けにイラストを豊富につかった視覚障害のお友達のことを説明した本を渡してみた。
お皿の位置を時計で伝えることはこの本で知った。(シリーズでいろんな障害別にお友達を理解するために書かれている)
漢字にもすべてふりがながうってあるので、にいたん、床に転がって黙って読んでた。意外とページをめくるのがゆっくりだからちゃんと読んでたのかな?

あいあいセンターでの講演会で、小学生の子が単眼鏡を使っているのも実際に目にしたことがあるにいたん。
あやたんが時々通う盲学校も、どんな生徒が行く学校かは、漠然としていても多分理解しているはず。
にいたん、何を感じていたんだろう。

ママは時間の余裕ができたら視覚障害者のガイド、拡大図書、点訳の勉強をしてみたいと思っている。

あやたんの視力が悪くなろうが、良くなろうが関係なく挑戦してみたい。

« 社協登録と病院訪問 | トップページ | 5月のカンガルーの親子の会 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/29732317

この記事へのトラックバック一覧です: にいたん、盲人マラソンって?:

« 社協登録と病院訪問 | トップページ | 5月のカンガルーの親子の会 »