フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 療育手帳 | トップページ | ♪「ラ・ラ・ラ ぞうきん」で泣いちゃうもん »

触ってみたい気持ちの芽ばえ

昨日は午後から集団療育のプログラムを組むためのOTチェック。初めての先生になんだかリラックスモードで遊んでもらったあやたん。

途中から抱っこされながら、カンカンに入ったたくさんのビー玉を触ってみる練習。

普段なら初めてみるおもちゃには警戒心丸出しで手を出さない。

最近、通常のリハビリでビー玉を触ったり、おもちゃを缶の中に落としたりの練習をしているものの、手で触る感覚が嫌いなのかあまり触ろうとはしない。

ところがところが、なんだか興味津々で手を出す、手を入れる・・・!!

初めての先生でもOKだし、とっても積極的。先生のマジックなのか、昼間のリハビリのほうが絶好調なのか?午前中のいつものリハビリが準備体操になったのか?謎の1時間。

そして、今朝、プロンボードを頑張っているときのこと。

テーブルの上には、絵本型の太鼓、木琴、マジックテープで真ん中がくっつくお野菜などいつものおもちゃを並べておく。

普段なら手でバンバンと太鼓やテーブルを叩いて遊ぶのが主。近くにおいている太鼓や木琴のバチはほぼ無視。

そんな道具嫌いの手が、半分になった野菜を握って木琴をガンガン叩いてみたり、バチを手に持ってかじってみたりと・・・手に持って遊んでるじゃないですか!!!!

ということで、早速、ビー玉増強計画。

大小混ざったビー玉とおはじきを買い足してきて、缶の中にたっぷり入れてみた。

触ってみたり、掴んでみたり・・・。なんだか手先を使う遊びが一気に増えた手ごたえにママはとってもニンマリ。

たしかに、最近、台の上の紙を取りたくて手を伸ばしたり、ページをめくってみたい仕草で絵本の端を触ってみたりしている。

このぶんだと、そろそろ粘土遊びリベンジできるか?

« 療育手帳 | トップページ | ♪「ラ・ラ・ラ ぞうきん」で泣いちゃうもん »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/29360867

この記事へのトラックバック一覧です: 触ってみたい気持ちの芽ばえ:

« 療育手帳 | トップページ | ♪「ラ・ラ・ラ ぞうきん」で泣いちゃうもん »