フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« にいたん、ショック熱? | トップページ | 消防署訪問 »

リハビリは夢の中で

昨夜のにいたんの夜間外来騒ぎ。点滴が効いたようで熱も下がり、学校へ。
にいたんは生後7ヶ月の頃、原因不明の高熱が下がらず10日間ほど入院したことがある。
今回も原因が特定できずの39.5度だったのでこんなにあっさり下がるとは思ってもみなかった。
まぁ、7ヶ月と7歳を一緒にしてはいけないけど…。
にいたんの熱が下がらなかったら、リハビリを休むつもりでいたけど、こうなったら行かなくちゃ。(今週は月曜日のPTが水曜日に振替)

実はパパが出張中だったので、あやたんも昨夜は一緒だった。
日付けが変わる頃に帰宅したので、なかなか起きる気配がない。

しかも、コンタクトの調子が悪いのか、ものすごい涙目。目を開けているのも嫌な様子。

そんな状態でリハビリ。
横にいたコンタクト経験のある先生が、こういう時は普段の光も眩しく感じるものだよとアドバイスをくださったので、ブラインドを下ろした小部屋に移動。確かにあやたん、目を開けてくれる。
コンタクト歴のないPTの先生とママは感心しきり。
でも、それよりも睡魔で目がつぶれてくる。

リハビリもされるがままの脱力状態。

ここに通いだしてからずっと担当している先生なので「こんなリハビリ久しぶり」と。
そう。通い始めた頃は体力が持たず、リハビリの後半で寝てしまうことがしょっちゅう。本当に体力ついて来たね〜。

完全に寝たのかと思うと足をドンドンさせてみたり、
寝てしまった時のあんぐりとだらしなく開けた口が、急にニマーと笑ったり、

いったい寝てたのやら起きていたのやら。

これぞ夢うつつ状態。

あやたんの可愛いだらし無さがおかしく、先生もママも笑いつつ、癒されたリハビリ。

« にいたん、ショック熱? | トップページ | 消防署訪問 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/29033420

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリは夢の中で:

« にいたん、ショック熱? | トップページ | 消防署訪問 »