フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« スッキリ、スッキリ! | トップページ | やまやまさんとの懇談会 »

4月のカンガルーの親子

今日はカンガルーの親子の定例会。
保健所の事業の一環として開催された。ということで司会進行は県の職員さん。ママはのんびりあやたんを抱っこ。
各市の担当者やNICUの看護師さんも参加。
新年度ということもあり、就園などに伴い参加しなくなったお友達もいれば、新しいメンバー三人の参加もあった。

今月のテーマは「未熟児の発達をのばす関わり方」。保健所の発達相談会をきっかけに、時々、定例会に遊びに来てくださる作業療法士の先生の講話だった。
現在、作業療法士を育成する立場の先生。初めて聞く発達の原理も、実例を交えて話してくださるのでストンと入ってきた。
走り回る子供たちに動揺することなく(単に慣れてる?)、どのお母さんも真剣に、そして笑いながら聞いている。
いつも先生の言葉には、説得力があり、そして迷いや不安から解き放たれる不思議がある。

体の発達のプロセスはもちろん、
家族をはじめとする人との関わりの大切さ。
半歩先の目標設定や次の興味が生まれるまでの援助の在り方。
一般的に赤ちゃんが歩くまでにハイハイを120キロもしてるなんていうビックリデータまで。
たくさんのことを教えていただいたけれど、改めて文字にまとめ直すとなると学生時代以上に労力が必要。
今のママにはその能力が追いつかず断念…。
ちょっぴり学生に戻りたい気分。

親として何ができるのか…。
今、何をしてあげたらいいのか…。
迷ったとき、困ったとき、いつでも相談できる先生の存在ほど心強いものはない。

« スッキリ、スッキリ! | トップページ | やまやまさんとの懇談会 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

さよたんさんへ
また来月もまってるよ~~ん!!

★れいこさんへ★
先生のファンというカンガルーのお母さんたちが多いですよ。先生に話したくてリハビリとは別に発達相談会に行く人も・・・。会の合間に相談する人・・・。いろいろです。
私はあやたんのことだけでなく、私自身のことを聞いてもらうこともしばしばです。

★あゆ母さんへ★
ほんと、安心していろいろ話しが聞けるよね。アドバイスも的確だしね。

★さよたんさんへ★
居心地がよかった・・・とっても嬉しいコメントです。かなり騒々しい感じで話しが聞きにくかったかなと思っていたので。でも、いつもあんな感じなんですよ。

昨日は参加させていただきありがとうございました。
実際にこのようなお話を聞くのは初めてでなるほど、と一つ一つのお話に頷いてしまいました。
それに会の雰囲気、とても居心地がよかったです。
またぜひ参加したいと思います。

昨日はT先生の講話&発達相談にまたたくさんの元気をもらいましたhappy01リハで出来ない事を指摘され、私はあせってばかりなんだけど、T先生と話すと前回からの我が子の成長をしっかり話してくれ、成長を見守る大切さをいつも納得できるよう話してくれる。いつも、反省させられ、我が子の成長に感謝できる一時ですheart01本当に素敵な先生だなあって感動しちゃいますshine

色んなハプニング満載の中での講話でしたね。微笑ましい子ども達の様子に心を奪われて、、先生ごめんなさい。
でも、会後、ちょっとだけ先生と個人的に初めて(何度も会にいらっしゃってるのに!?)お話をして、その和やかさと説得力を実感しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/29152808

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のカンガルーの親子:

« スッキリ、スッキリ! | トップページ | やまやまさんとの懇談会 »