フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 見学一日目 | トップページ | 傾聴ボランティア講座 »

見学二日目

水曜日。
午前中、まずは視能訓練。本当はもっと早く家を出たかったのに、子供二人の準備となるとやたらと手間取る。それに加えて、そのまま実家に泊まりに行く予定なのでその荷物まである。
バタバタと出掛け、ママの読み通りの時間にはなんとか眼科病院を出ることができた。
何をそんなに慌ててるかというと、昼過ぎ、今度は日中一時支援をお願いする所の見学の約束の時間があったから。
普段使わない都市高速、九州自動車道という贅沢、且つ最速コースで移動。
朝から付き合ってくれるにいたんに、普段とは違う楽しみをと思い基山サービスエリアで昼食。
普段食べれないような食べ物が露天さながら、いい匂いを漂わせて売っているのに、あっさり通過。なんとにいたんが目指していったのはコンビニ。購入したのが、納豆巻きと肉まん。
ママはなんだか拍子抜け。しかも、車の中で食べるのだと…。ミニ旅行の気分を味合わせてあげたかったのに、またまた拍子抜け。

きっと時間がな〜い、と焦っていたママに配慮してくれたのか。なんとも心憎い七歳児。
そんなこんなしながら、約束の時間直前には到着。

いろいろ説明を聞き、施設の中を全部見せていただいた。話しついでに、集団療育のことまで聞いてみた。
あやたん、今年は三歳になる年。今まではどうしても体のことばかり、つまり寝返り、座る、立つといったことばかりに集中してきたけれど、情緒面、生活面、精神面の発達も促していきたいとずっと考えてきた。
すべてにおいて遅れていることは百も承知だけれども、近頃のあやたんの成長はすごい。

視覚の面でも認識するスピードがあがってきているし、好きなものに対する反応は格段に違う。何よりもグーから開かなかった右手の存在が脳でしっかり認識され始めている。ぐずることも覚えたし、怒られてポロポロと涙も流すようになった。
そんな時期にただ漫然と日々を過ごすのはもったいなさすぎる。障害からくる経験不足から起こる二次的障害は親の意識次第で回避・軽減できるはずと考えている。

見学も無事に終わったものの、契約には診察を受けなければならないそうで、待ちが多く数週間後…。
ま、慌てな〜い、慌てな〜い。

« 見学一日目 | トップページ | 傾聴ボランティア講座 »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/28842260

この記事へのトラックバック一覧です: 見学二日目:

« 見学一日目 | トップページ | 傾聴ボランティア講座 »