フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 日曜参観日 | トップページ | 我が家の鬼は… »

プロンボード効果

年末に重たいプロンボードを持って帰り一ヶ月が経過。

先週あたりからあやたんに変化が…。

つかまり立つをする前の赤ちゃん。脇を持って立たせると足をピョンピョンと立ちたいという動きをするのが一般的な発達。
ところがあやたんは、足が床に着くやいなやカニの足。足をクの字に曲げて宙に浮かせてしまう。
原始歩行も見せてくれなかった。

寝て足をバタバタとかなりの力で動かせるので、全く足の筋力がないわけではない。足の裏の過敏を解消させていきましょうと、リハビリの先生と話していた。

ハイハイする気配もなく、足は大地を踏み締めるもの、移動するために使うものという意識がない。

それが、足に力を入れて立つそぶりを見せ始めた。
もちろん麻痺のある右足はどっかに逃げちゃうけど。
力が入って頑張るから上半身を後ろにのけ反らせてるけど。
だけど、今までになかった力が足にかかっているのが、脇を抱えているママの手に伝わってくる。
今日のリハビリでも、先生の膝をまたいで座り、脇を持たれるとグッと力が入り立つそぶり。
先生も初めての感覚に感激!

プロンボードの効果だね!と。

いわゆる、「立つ」のはまだまだだけど、確実に成長、進歩の姿を見せてくれた。

そうそう、今年になって出来るようになったこともう一つ。

机の上に置いているマグマグを自分で取って、自分で飲むこと。もちろん左手だけ。だから上半身を利用して、後ろにひっくり返るほどのかなり豪快な飲み方。(見てるだけで、こっちがむせてしまいそうなほど・・・)

頑張れ、あやたん!

« 日曜参観日 | トップページ | 我が家の鬼は… »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

あんな風に飲むから、一人コップ挑戦はまだまだ先ですな〜。なんせ豪快でしょ。お昼寝もオシャブリよりマグマグでお茶飲みながら…ってことが増えて。いいとかいな?!って感じ。

そうそう!この間の勉強会であやたんの飲みっぷりに感激しました☆
自分でやってみようって意欲、すごく大切ですよね!
私はついついまだ早いなんて思ってしまう事があるので、やりたい気持ちがあったらどんどんチャレンジさせなくっちゃと反省ですsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/27705313

この記事へのトラックバック一覧です: プロンボード効果:

« 日曜参観日 | トップページ | 我が家の鬼は… »