フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« シンポジウムのお知らせ | トップページ | おやじ、初顔合わせ »

お友達と盲学校へ

金曜日。
とにかくハードスケジュールの一日。
リハビリ→盲学校→ママの学習会→一旦帰宅→にいたんのスイミング→ばあちゃんの家に。
このスケジュールにケロリとした顔でついて来たあやたんは、ホント、たくましい。

さて、盲学校の教育相談。NICU時代からのお友達も一緒に見学。実は、先生、この子のパパさんがやっている床屋さんのお客さん。散髪中の会話で盲学校のボールプールが話題になり、いつでもおいで〜ということになった。
「斜視」もちゃんとした眼疾患だから、ということで。

お母さんにとって、おもちゃを見せても手を伸ばして取ろうとしないのが、悩みのひとつらしいのだけど、
例の100均のピカピカ点滅する棒を見せると、顔が追いかけ、手を伸ばし、しっかりと握っている!!

我が子のこの様子やあやたんの訓練の様子。そして先生があやたんがここに通い始めた時と今の変化などを話し、新たな発見といった感じだったみたい。

どういうおもちゃで、どういうやり方で力を引き出していくのか。

ママも毎日試行錯誤。
でもこうやって、いろんな分野の、いろんな先生方と出会い、話しをすることでたくさんのヒントをもらっている。

まあ、これだけ引っ張り回しても体調を崩すことなく、ついてきてるあやたんあってのこと。

まずはそのことに感謝。

« シンポジウムのお知らせ | トップページ | おやじ、初顔合わせ »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/28413535

この記事へのトラックバック一覧です: お友達と盲学校へ:

« シンポジウムのお知らせ | トップページ | おやじ、初顔合わせ »