フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 便秘姫、返上 | トップページ | 新しいお友達、新しい挑戦 »

動けば何かに当たるもの

ある大学の教授に、今、カンガルーの親子で挑戦しようとしていることの力になってもらえるのはないかと、ある短大の先生を紹介してもらった。

早速、連絡をとり、リハビリの後その短大に向かった。

いろいろお話しをしてみて、結果、思うような結論には至らなかったけれど、たっぷり1時間近くお話しをしたような・・・。

春には退職されるとのことで、是非、会に遊びにきていただき、今までの経歴、経験を活かし、(ちょっと失礼だけど)「おばあちゃん」として上下関係ではなく、横並びの関係で子育て支援に関わってもらえそうな感じとなった。

将来的には、現役をしりぞいた元保育士、看護師、各種療法士の方たちがボランティアで、子供達の相手をしてくれる輪がひろがるといいなぁと思っている。親としての大先輩の方たちから、「親業」なるものも自然と伝わってくるんじゃないのかな。そうやって、私たちも「親」になっていき、子供たちにとってはたくさんの「おばあちゃん世代」と関わっていくことで、また違った体験ができると思う。

そして、あやたんの発達やリハビリの話をしていると、先生が「そういえば・・・」とあることを教えてくださった。

全く初耳の話題。

それは「動作法」というもの。心理的なアプローチからのリハビリらしい。

いろんな研究があるんだなぁと興味津々。

しかも、発祥はこの福岡にある大学。すでに30年近くがたち、いまや全国にお弟子さんがいるらしい。

福岡のどこかの短大にも先生が一人いらっしゃるらしく、是非、一度、お会いして話を聞いてみたいなと思った。(誰かご存知の方、いないかな)

さぁ、また、新しい情報とぶつかった。

犬も歩けば・・・。

はい。ママは「犬年」(年がばれそう)。だから、歩く。どこまでも!

« 便秘姫、返上 | トップページ | 新しいお友達、新しい挑戦 »

ある日の出来事」カテゴリの記事

コメント

★たっちゃんままさんへ★コメント&情報ありがとうございます。問い合わせしてみようと思います。ありがとうございます!
音楽ランドでお会いしてるんですね。きっとまた会えますね。

はじめまして。
実は一度お目にかかっているのですが(音楽ランド事務所前で)たっちゃんままです。
よろしくお願いします! 

動作法ですが、筑紫短大の先生が、土曜日の13時30分から、太宰府の社協でなさっているそうですよ。

ピアカウンセリングの勉強もなさってるんですね。私もとっても興味があります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/28201522

この記事へのトラックバック一覧です: 動けば何かに当たるもの:

« 便秘姫、返上 | トップページ | 新しいお友達、新しい挑戦 »