フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 2月のカンガルーの親子定例会 | トップページ | リトミックデビュー »

行ってみたいな〜

ばあちゃんが親戚の結婚式に出席するので、
土曜日の朝からあやたんとばあちゃんのお店番。(佐賀県内の10数ヶ所の授産施設の製品を展示販売している)

にいたんは、子供会のボーリング大会を終わらせ、パパと夕方から来て、じいちゃんも無事退院したので、久しぶりにみんなで食卓を囲んだ。

さて、そんな夕飯の前。閉店前のお店に取引先の作業所の指導員さんがやって来た。
まだ大学を卒業して数年しかたってないぐらいの若いお姉さん。

デンマーク視察のお話しをいろいろ伺った。(たくさんの写真も)

福祉先進国ヨーロッパ。写真からだけでも、広々とした明るい空間の作業所、グループホームの雰囲気が伝わってきた。

視察に行かれた公立の学校(小学校ぐらい?)に、肢体不自由児のクラスがあり、なんと校内にリハビリの施設や訓練用のプールがあり驚き!!いわゆる日本でいう特別支援学校ではなく、健常児と一緒に通う公立の学校の中の特別支援学級といった感じ。

授産施設、作業所も、日本のように各作業所が完全独立で運営されているのとは違い(うまく表現できてないけど)行政の管轄で、うまく各作業所、または作業所とグループホームの連携が取れているらしい。

あくまでも、話と写真からママが受け取った印象。

自分の目で確かめたいな。
視察の話から、大学生の作業所などでの実習の話、あやたんのように早く生まれ子供たちが増えていること、重複障害や病気と闘う子供たちとの話まで広がった。

ママ、やっぱり教員免許、取っておけばと今さらながら後悔。(ちょうど塾講師をしていて、現場の理想と現実に落胆して教師になるのを辞めちゃった…で、性格が極端らしく教職過程も放棄)
今だったら、本当に意味のある勉強ができそう。周りに振り回されることなく。
通信でもやってみようかな〜って、他にもやってみたいことあるんじゃなかったんだっけな?ママ。

何はともあれ、行ってみたいなデンマーク。

« 2月のカンガルーの親子定例会 | トップページ | リトミックデビュー »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/27896039

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってみたいな〜:

« 2月のカンガルーの親子定例会 | トップページ | リトミックデビュー »