フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 人権学習講演会 | トップページ | ぶ〜らんこぶらんこ♪ »

ピアカウンセリング実現目指して

12月11日
カンガルーの親子を立ち上げたときから、毎月の定例会とピアカウンセリングを柱にすることを言ってきた。
会発足から一年。
ピアカウンセリング立ち上げの準備メンバーに10人の仲間が手を挙げてくれた。
そして、今日、一回目のミーティング。
ピアカウンセリングとは何なのか。何故、このボランティアに手を挙げたのか…。気持ちをひとつにするため、まずは意思の確認作業。
みんな、出産前の入院期間の不安や、出産後の精神的ダメージを経験し、その体験から医療専門家とは違う、まさに「ピア」の存在の重要性を痛感している。

課題もいろいろある。
カウンセラーとして活動するにはそれなりの勉強が必要。もちろん覚悟も。
講座を受けるための時間の捻出、経費、託児…。

託児の経費を抑えるために、カンガルーの仲間で託児のお手伝いならOKという人を募ってみたら?という意見も出た。なるほど、おじいちゃん、おばあちゃんまで巻き込んでいけるといいな。

みんなの強い意思が伝わってきて嬉しかった。

まずは来月、体験講座を受けることに。
それから具体的な勉強会の日程を組んでいくことに。育児に負担がかからないように、一年かけての準備になりそう。
なんとかカンガルー三年目スタートのタイミングで始められるといいな。

カウンセラーとしての勉強と同時に、
◎資金調達
◎病院や保健所との連携を可能にすること
そして、
◎スーパーバイザーを見つけること

など、いくつもクリアしなければいけないこともある。
たくさんの人の知恵、意見、協力がなければできない。たくさんの人とネットワークを作っていきたい。

何しろド素人の集団。
でも、熱い思いはバッチリ!!

« 人権学習講演会 | トップページ | ぶ〜らんこぶらんこ♪ »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

田舎のママさん
ありがとうございます。少しでも、何かしら未来に役に立つのであればと思い、講演の依頼も受け、カウンセリング実現に向け奔走中(?)です。いろんなネットワークができるといいです。そして、なによりもみんなが安心して子供を産め、育てていくことができる環境。そして、そこに血の通った人の心・・・。医療も行政も、そして当事者である私たち親。とにかく前へ進むのみです。

あやたんママの講演、とても聞きたかったです!ピアカウンセリング、ぜひ、実現させてほしいです!私は出産までに3回救急車で搬送され、それはそれは泣きつかれて病院を転々としたものでした。あやたんママたちの活躍で産科の医師が将来増え、娘の時代に安心して妊娠出産と受け入れられる医療体制でと願うばかりです。経費など、難しい面もあり大変でしょうが、確実に前に進んでらっしゃるので、頑張って下さい!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/26168495

この記事へのトラックバック一覧です: ピアカウンセリング実現目指して:

« 人権学習講演会 | トップページ | ぶ〜らんこぶらんこ♪ »