フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ピアカウンセリング実現目指して | トップページ | チェンジ »

ぶ〜らんこぶらんこ♪

12月11日
カンガルーの親子のミーティングの後、午後から盲学校のさくらんぼ教室。

集団で大移動。
前回とは違った音遊び、感覚遊びのメニューがいろいろ。
初体験は布ブランコ。
バスタオルよりちょっと大きな布の中に一人ずつ入って、先生二人に「ぶ〜らんこ、ぶらんこ♪」と歌に合わせてユラユラしてもらう。
反応は泣く子がいれば、楽しんでいる子もいる。
あやたん、顔はちょっと固まってたけど、だけど表情の奥底から楽しそうな笑みがちらっと。姫はスリリングな遊びがお好きかしら?!

感覚を育てるのにはもってこいのこの遊び。家では絶対にできないなぁ。間違いなく、にいたんが「ぼくも〜!」とやってくるぞ。

二ヶ月ぶりにお会いした校長先生から、「ずいぶんしっかりしてきたわね!」と嬉しい言葉。表情も抱っこした感じもずいぶん二ヶ月前とは違うとのこと。

新しくさくらんぼ教室に参加した、低出生体重児の仲間も増えた。(カンガルーのお友達が地元の保健所主催の集まりで知り合った方)お母さんたちの生の体験からくる情報網はすごいぞ!
他にも、盲学校の教育相談のことを療育センターのお友達に教えて、行くことになったらしいよ!とのメールももらった。

眼鏡や斜視など眼科にかかっていて、けっこう視力のことで不安に思っている。だけど、具体的にどうしていいのか分からずそのままって人が多いみたい。
盲学校=完全に視力がなくなった子供の行くところって思いがち(ママもそうだった)。
教育相談、さくらんぼ教室。意外と敷居は低いもの。
ぶ〜らんこ ぶらんこ♪
毎日の生活に活かせることを、楽しく、いろんなヒントを発見中!

« ピアカウンセリング実現目指して | トップページ | チェンジ »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/26188153

この記事へのトラックバック一覧です: ぶ〜らんこぶらんこ♪:

« ピアカウンセリング実現目指して | トップページ | チェンジ »