フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 破片はなかったけど… | トップページ | ピュア・ハート コンサート »

エンジェル教室

とうとうやって来てしまった、エンジェル教室。

エンジェル教室=筑紫保健福祉環境事務所主催の1500g未満の赤ちゃんを出産したお母さん(お父さん)のための教室。1歳未満を対象に、年1度3~4日間程度の教室を設けている。

今日は、受講生ではなく講師として参加。

んん~、一体何を話せばいいのか。与えられた時間は2時間。

こんなに長時間、しかも講師という立場で話すのはもちろん初めて。

でも、ふたを開けてみると、参加者のほとんどがカンガルーの親子に来ているメンバーだったので、なんだかとてもリラックスした雰囲気で話せた(?)かな。

普段の会では、ゲストや新しいメンバーと話すことが中心で、なかなか自分の思いを語る場面がなく、ちょうどいい機会にもなったと思う。

カンガルーの親子が立ち上がって、ちょうど1年。11月に第1回目の親子の会を開催。説明するよりコンパクトにまとめてくださっているので、その時受けた取材のテレビニュースをまずみんなで鑑賞。

1年前のあやたんやその他の子供たちの姿が、ちょうど今回の参加者の子供たちの月齢ぐらい。「うわー、あんなにちっちゃかったんだぁ」と、あちこちから声が聞こえてきた。

そうだよ、いくら小さく生まれても、みんなこんな風に大きくなっていくんだよぉ。

今回のテーマは「ママが太陽で・・・」。

ママとあやたんの自己紹介、Nっ子クラブ カンガルーの親子の立ち上げ経緯と目的、そして、あやたんの育児・療育の経験上から後輩ママたちの育児に役に立てばと思うことなどを話させてもらった。

なかなか慣れないことなので、ついつい一方的に話してしまったけど、どれだけママの思いが伝わったかな、ちょっと心配。

ママが太陽のように明るく、前向きに元気になってほしい。

カンガルーの親子の存在が、その手助けになればと思っている。

子育てに悩みは尽きない。時には、曇りや雨の日もあると思う。そんな日だって必要だよ。そんなメッセージを伝えたかった。

気がつけば1時間半。

そこからは自由な意見交換(何故か、耳鼻科ネタで盛り上がったけど・・)|あっという間のエンジェル教室だった。

« 破片はなかったけど… | トップページ | ピュア・ハート コンサート »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

あゆ母さんへ

マイクなしで声が聞こえたかなぁとか、内容が私の一方的な考え方過ぎなかったかなぁとかいろいろ反省点はあります。まあ初講師だから大目にみてね。
それよりもさぁ、私の性格が根っこの部分が小心者で、人に言われたことを気にするし、人の輪の中に入ることが苦手なんだよ〜って言ったら、みんな笑うなんてヒドイよぉぉぉ!

ちーちゃんさんへ
エンジェル教室というのは、保健所が主催しているお母さんの勉強会です。対象は1500グラム未満の赤ちゃんを出産して一年前後の方です。

歯科衛生士さん

私に文才あると思いますぅぅ??下手な文章だと思うんだけどな。
たしかにちびっ子たちがたくさんのカンガルーの親子ですが、第一の目的はお母さんたちが元気に前に進んでいくこと。そのためには歯科衛生士さんの存在、経験は重要です。これからも頼りにしてますよ〜。いよいよ会も二年目、カンガルーの親子のもう一つの活動の柱(傾聴ボランティア)を起動させたいので、是非、力を貸してくださいね。

双子ママさんへ

久しぶりにお会いできて嬉しかったです。見ない間に二人ともなんだかすっかり赤ちゃん卒業した?っていうぐらいしっかりしてきたなぁという印象でしたよ。
さてウツかぁ。私はあやたん妊娠前がウツに近い状態でしたよ。育児と仕事と他にもいろいろ重なって消化できなくなったんでしょうね。そんな状態をやっと脱することができて、あやたんがお腹の中に来てくれたんです。
双子ちゃん育児はなにかと大変だと思うけど、カンガルーの仲間にも双子の母が何人かいますよ!是非、お友達になってくださいね。

そうそう、諸事情で親子の会に出てこれない人も交流できるようにホームページには掲示板も用意してます。そこでいろんな方とおしゃべりしてくださいね!そのほうが親子の会に来たときリラックスして話せると思いますよ〜!
託児のお手伝いをしてくださる大先輩主婦、ママさぽーとさんもいるので安心ですよ〜!

昨日はほんとお疲れさまでしたhappy01すごく充実した時間を過ごせたよshineさすが登山さんって感じで、
相変わらず感心させられましたhappy02どんな専門家の話よりも、経験者の声ってのがどんなに心に伝わるかって改めて思ったよ!!過去を思い出し、すごくジーンとしたり、笑ったり、同じ経験、思いを共感でき、また子育てに改心されたような気がするよ[E:scissors〕今後もずっと、エンジェル教室の講師引き受けてあげてよ~今後のお母さんに絶対励みになるからup

エンジェル教室って何?

まずは、あやたんの目に破片が残ってなくて安心しました。そして子育てパークのコラム、読みましたよ。私もその文才が欲しい!!2時間の講演なんて、登山さんならな〜んの心配もいらないでしょう(*^_^*)
双子ママさん、私は12年前に510gと480gの双子を授かりましたが、小さい一行の方が11カ月で星になってしまいました。その時、一生分の涙を流したので今は悲しい時に流す涙は一滴も残っていません。‘産後うつ’って言うんでしょうか、当時赤ちゃんが二人ともNに入院してるのに、家から一歩も出れず沈んでいました(主人はあてになるタイプじゃないし・・・)今は医療が進んでいます。回りのサポートをしっかり利用して、あせらずに、マイペースで(^_-)
ところで私はNっ子の月1定例会に参加してますが、うちの子は小学6年生。赤ちゃんばかりの会に、やや場違いな感もしますが、歯についてはプロなのでいつでも相談にのりますよ(^_^)v

今日はお疲れ様でした。いつも、参加したいと思いつつなかなか二人を一人で連れて行く勇気がなくて・・いろいろなお話聞けて、すごくよかったです。みなさん頑張っていらっしゃって、すごいな・・と思いました。
私は持病があり、その治療中にうつになり、現在も治療中です。その為、なかなかみなさんの中に入って行くことができなくて・・
子供達の為にも、もっと外に出ていろいろな体験をさせてあげたいと思ってはいるのですが、うまくできていない状況です。これから、子供の入院などもあり、不安は一杯あるんですが・・また、チャンスがあれば参加したいと思います。
今日は、ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 破片はなかったけど… | トップページ | ピュア・ハート コンサート »