フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« え~い、お風呂だ | トップページ | 本日の走行距離は? »

孫は薬

じいちゃんがただいま、入院中。

来月、心臓の手術をすることが決まり、検査と検査の間に無理やり帰ってきたら、どうも倒れてしまったらしく、結局、近所のかかりつけの病院に監禁。(無理にでも入院させとかないとまたウロウロしそうで)

そうは言っても倒れた翌日は確かに顔色があまりよくなかった。

今日はずいぶんと落ち着いているかな。

昨日、今日とあやたんを連れてお見舞いに。

倒れた翌日でも、顔を見るなり「こっち来い」とあやたんを抱っこ。

どんな薬よりも孫を顔をみるのが一番いいんだろうな。

ホントは手術が怖いじいちゃん。

数ヶ月前の網膜はく離騒動のときも大騒ぎ。このときは、結局、レーザーだけで手術はしなくて済んだんだけど、

診察前は目の手術の大先輩のあやたんを抱っこしながら、なにやらブツブツ話していた。

あやたんが生まれた時は、「そんな子、障害が残ったらどうするんだ」とこっそり母に言っていたらしいけど、

今になってみれば一番の戦友(いや、先輩)らしい。

ママやばあちゃんが何を言うよりも、一番の励まし、勇気とあきらめ(笑)がつくみたい。

« え~い、お風呂だ | トップページ | 本日の走行距離は? »

ある日の出来事」カテゴリの記事

コメント

調子が少し良くなったら、また家に帰ろうなんて企ててるらしい。さすがに先生から却下。次の検査までおとなしくしてなさいって感じです。私たちもこの年になると、親にもいろいろ出てきますね、お互い。

お父さん、大変ですね(>д<)
心配ですね!

手術が無事に終わりますように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« え~い、お風呂だ | トップページ | 本日の走行距離は? »