フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 子供の不思議 | トップページ | チャレンジ!大分大会2 日目 »

チャレンジ!大分大会一日目

今日からチャレンジ!大分大会(第8回全国障害者スポーツ大会)が始まった。以前、ブログにも書いたけどママの弟が出場する。
ということで、ばあちゃん、ママ、にいたん、あやたんの四人で応援の大分旅行。(パパはお仕事なのでお留守番)
朝8時、出発。高速で水泳会場のある佐伯市に向かう。会場に11時過ぎに到着。本当は大分市内で行われる開会式も出る予定だったけど、そうなると佐伯での弟の出番に間に合わないので断念。
弟の出番の1時まで時間があるから、子供向け遊具で遊んでからと思ったのに、にいたん車酔い?!
さらに、会場に入ろうと思うと満席で入れませんとのこと。どうも午後から皇太子様が来場されるので、400席あるのに、100席のみと入場制限がかけられていたのだ。(だから、みんな体育館の大画面で観戦)
にいたん、ピンチ!
でも会場役員の方の配慮で、ばあちゃんが持っていた大会関係者の名札をもう一枚発行してもらい、選手控室になっている体育館の中にみんなで入らせてもらった。
やっとにいたんも長椅子に横になり、冷たいドリンクまで持ってきてもらい、ようやく落ち着いた。
チャレンジ!大分大会一日目

九州選手団エリアに弟の姿を見つけ、そのまま体育館の中に居座り大画面で観戦。
いろんな選手がいるなぁ。すぐ隣には聾学校の生徒さんらしき福岡市の選手も。視覚障害の人も聴覚障害の人もいる。様々な肢体障害の人も弟みたいな知的障害の人もいる。
みんなキラキラしてたな。客席で観戦するより、選手みんなの息遣いを直接感じられる場所にいられるなんとちょっと贅沢な気分。
何があっても自分を輝かせる場所があるというのは素敵だ。
弟の結果?
ん、頑張ることに意味がある!!!なによりまっすぐ泳いでいた。子供の時はバランス感覚が悪いのかあらぬ方向にすぐ行ってたから、すごい進歩だな。

その後、体調が回復したにいたんと、会場敷地内にあるアスレチック広場で思いっきり遊んだ。あやたんも滑り台初体験。

チャレンジ!大分大会一日目

ところが、だんだん厳戒態勢に。そろそろ皇太子様の到着らしい。
広場も封鎖され、駐車場からも出られなくなるというので、そそくさと退散。
なかなかないチャンスなので、ちょっぴりそのお姿を拝見してみたい気もしたけど…。

さぁ、明日もまたこの会場で応援だ。

« 子供の不思議 | トップページ | チャレンジ!大分大会2 日目 »

ある日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供の不思議 | トップページ | チャレンジ!大分大会2 日目 »