フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ママ、癒しの時間 | トップページ | 9月の親子の会とエンジェル教室 »

新しいお目めで訓練

昨日、やっとコンタクトレンズを取りとりに行き、今日は、新しいコンタクトレンズを装着しての視能訓練。

度数が変わって、なにか世界が変わったように見えてるのかな??

今日も地道に目の中心で物を見る訓練。カチカチカチと光を当てる。

きちんと中心窩で見ることがとても大切だと、検査部長先生。

先生は、顔の横に手を出して「この手に焦点を合わせて、私の顔を見ようとするとぼやけるでしょ。」

目の中心で見ないということは、そういう見え方になるらしい。

先週の主治医の診察で、やっぱり右目を使って見ていないかもと言われた話をしながら、「そういう場合ってアイパッチをしたほうがいいんですか?」と質問してみた。

あやたんの場合は、左目も無水晶体眼なので、左目もしっかり見る訓練をしなければいけない。今、アイパッチをすると、左目にとってマイナスになる。

タイミングの問題らしい。

今後、見る力の左右差が開けば、当然、斜視の問題だって出てくる可能性もある。

現に右目は少し、ほんの少~しだけその傾向がある。(以前は右目の眼震はかなりひどかったし、角膜自体もぐーっと中に入り込んでいく傾向があった。でも、ずいぶん改善されてきている)

心配事は尽きないけど、なんだかこの検査部長先生と話していると安心。

こうやって毎週きっちりと視能訓練に通うことで、悪い兆候が出てくればちゃんと軌道修正ができる。

来週あたりから、少し訓練のメニューが変わるかな??

« ママ、癒しの時間 | トップページ | 9月の親子の会とエンジェル教室 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

あやたん頑張ってね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ママ、癒しの時間 | トップページ | 9月の親子の会とエンジェル教室 »