フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« にいたんの深層心理は? | トップページ | シラミ騒ぎ »

子供は垣根無し

久々にすごい雷とともに土砂降り。
時々、この雷と大雨が原因で新幹線が止まっただの、JRが止まっただのと速報が流れた。
さすがのにいたんも、この雷鳴は初めてだったようで、ちょっとビヒリ気味。
当然、あやたんも大きな雷の音のたびにビクッとなっていた。
でもね〜なんでこんな時間帯に。
遅刻はできないので、気合いを入れて出発。
そう、にいたんの大切なストレス発散、スイミング教室の日。
教室前でにいたんを降ろして、ママとあやたんは雨が止むまで車でウロウロ。

ようやく雨も止み、プールが見える見学スペースに陣取る。
ちょうど町内の子供会が一緒のお兄ちゃんも見学に来ていた。(お兄ちゃんの兄弟がスイミングに来てる)

お兄ちゃんは盲学校の一年生。
社宅の仲間なのか、いつも大人数人と子供たちで見学。
今日はたまたまお隣りになった。
小学校高学年のお姉ちゃんだと思っていた女の子はどうもご近所さん。
でも目が見えないお兄ちゃんとは、とっても普通遊んでる。そして笑い声。三歳ぐらいの妹とは対等におもちゃの取り合い。でもお兄ちゃんが行きたいところがあると主張すると妹が手を引いて行く。とっても普通に。

相手をすることになんでも構えてしまうのは大人だけなのかもしれない。
子供たちは、なんの垣根もなく普通のこととして一緒に過ごしてしまう。

何があっても自然でいい。
大人が考えている以上に子供たちは柔軟だし、たくましいものなのかもしれない。

そんなことを考えながら子供たちの様子を見ていた。

時々、あやたんもお兄ちゃんと頭をくっつけながら遊びに参戦。多分、髪の毛引っ張ってた?ゴメンね。

« にいたんの深層心理は? | トップページ | シラミ騒ぎ »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« にいたんの深層心理は? | トップページ | シラミ騒ぎ »