フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« オリンピックまでの人間ドラマ | トップページ | 予防接種とお見舞い »

にいたんの夏休みの宿題

8月28日
夏休みもあと3日。
去年は8月後半からあやたんの目の手術で入院。今年は無事、何事もなく終わろうとしている。

丸々40日間、子供と過ごす夏休みって初めて。とはいえ、ほぼ毎日、あやたんの病院。にいたんも皆勤賞で朝から付き合ってくれた。だからけっこう毎日、バタバタ。

さて問題は宿題。
毎日するようになっているプリントは自分でちゃんとするので(…でもないが)いいとして、作品作りが…。
(にいたんの小学校では、絵・ポスターや作文などの各コンクール一覧表から好きなものを選ぶことになっている)

こればかりは、時間もかかるし、まだ一年生、ある程度、親が導いていかないといけない部分がある。なによりもその気にさせることが大切。絵の「テーマ」と言われても、それ何?って感じで、やりたいこと、興味のあること、そして与えられた課題、テーマとのすりあわせが大変。

もちろん夏休みに入るとき、にいたんと相談してやることを決めたけど、いざ「絵」を描くとなると「テーマ」はどこへやら…。

ママの策略「小さなあかちゃん、こんにちは」の読書感想文は、絶対に書きたくないらしい。本好きのにいたんなのに、自分で手に取って読むことすらしない。
やっぱり辛い思い出で、嫌なんだろうな。

で、今さらながら軌道修正。西日本読書感想画コンクール用の絵を描くことに。でもこれ、絵に加えて工夫したことなども200字程度の作文も必要。
とにかくさっさととりかからなくては間に合わない!
昨日の午前中、すごい雨だったけど、午後からは視能訓練に行く予定だったのでとにかく朝のうちに本を買いに行くことに。
家にある本でもいいのだけれど、とにかく描く気にさせることが一番。
にいたんとしては、新しい絵本が欲しい(と暗に主張)。
結局、課題図書の「おばけでんしゃ」に決定。たしかに、夏休みに入る前、この本を買いたそうにしてた。

午後、視能訓練に出かける前に、念のため病院に電話を入れると、いつも訓練してくださる先生が午後からいらっしゃらないとのこと(この病院、予約制ではない)
思いがけず、午後の予定がなくなり、にいたんと落ち着いて向き合って作品作りにとりかかることに…。
その間、あやたんほったらかし…
まあ、たまにはにいたんのために我慢してね。
そして、今日は作文のほうにとりかかった。ちなみに作文、初挑戦。

午後からは昨日の分の視能訓練に出かけるというスケジュール。勝負は午前中いっぱい。
すったもんだしながら無事終了。

これで安心して始業式を迎えられそう。

でもやっぱりいつかは感想文、書かせてみたいなぁ。にいたんは何を感じ、何を考えていたんだろう。
書く気持ちになってくれるのって一体何年先の話しなんだろう。もちろん親が強制するものじゃないんだけどね…

« オリンピックまでの人間ドラマ | トップページ | 予防接種とお見舞い »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリンピックまでの人間ドラマ | トップページ | 予防接種とお見舞い »