フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 左足と虫さされの関係 | トップページ | お顔で演奏 »

大学病院 定期健診と初フッ素

今日は一日中、病院だぞ~ということで、にいたんはばあちゃんの家に昨夜から一人でお泊り。

あやたんとママは朝、8時半過ぎ、家を出発。

今日は、大学病院の小児歯科に初外来。といっても虫歯とかの治療ということではなく、検診目的。何しろ歯の生えだけは後れ知らずで、順調に生えてきていて、それなのにまともに歯磨きをさせてくれないこの現状・・・。

まずは問診。歯科内に言語療法室があったはずと思ったので、歯のこと以外にも舌のねじれや発語についても気になることを一応伝えておいた。

この大学病院は、小児に関してすべて同じフロアにまとめてあるので、なにかと便利がいい。気になることは、小児科、小児外科、小児歯科と連携がきくはずなので、何でも言っておいたほうがいいような気がする。

歯磨きについては、先生にほめてもらった。ちゃんときれいにしてますよって。

でも奥歯が本格的に生え始めてきているので、歯ブラシでのブラッシングが虫歯予防のためには一番いいらしい。これから先が思いやられるな・・・・。

気になっている永久歯のエナメル形成不全症についても聞いてみた。これは写真をとらないと分からないなしく、その写真も5歳ぐらいにならないと撮れないかな~ということ。(特殊撮影で時間がかかるから?)

その点もふまえ、これから定期的に観察することになった。

そして、初めてのフッ素を塗ってもらった。これも今後、定期的に塗ることになる。

あやたん、大泣き~~!!

口の中、顔の写真も撮られ、さらに大泣き。

30分間は、口に物をいれてはいけない(お茶もダメ)らしい・・・。さぁ困った。

泣いて泣いて、疲れたようで、次の小児科の検診で呼ばれるときにはベビーカーの中で眠ってしまっていた。

さて、小児科。

歯科の前に、受付の方の配慮で、計測だけは済ませておいた。

今月もまた体重は7000gを超えていなかった。急に重たく感じていたのは、全くの気のせいだったの??

身長75cm(←先月74cm)、体重6815g(←先月6740g)

先生から体重の増えが悪いことに、身長が伸びているからということで特に指摘はなかったので良しとするかな。夏場は体重が増えないことが多いらしい・・・。

あとは特に何も問題なし。

病院に来るのは病気をもらいにくるようなものだから、なるべく来ないにこしたことはない(と先生)ということで、次回の検診は9月。

それだけ心配が少なくなったということだね。

会計などを済ませ、待合室で昼食を取り、あやたんのお昼寝を兼ねてドライブ1時間。

そして、視能訓練を済ませ、帰宅は夕方5時前。

あやたん、今日も一日ご苦労様。

« 左足と虫さされの関係 | トップページ | お顔で演奏 »

その他の病気・検診など」カテゴリの記事

コメント

まいこさん
なんとかまだ「病院に行く」ことを理解してないから助かります。顔を知らない先生や看護婦さんを前にして、「誰?この人」って顔をするようになったのは成長ですが。
診察券を見て、拒否されるようになるのはいつのことやら・・・。
歯科衛生士さん
そうそう、大学病院でのフッ素塗布は保険適用外で有料でした・・・。自分でしようかしらって思うぐらいです。だって歯ブラシにつけてゴシゴシって塗るんだもん。でもきっといざ塗るとなると上手くいかないんでしょうね。普段の歯磨きでてこずってるぐらいなんだもん。

歯、目、鼻、耳・・・首から上を診察されるのはおとなでもいやだよね(T_T)あやちゃん、泣きまくって、終わった頃には、へろへろだったかと思います。先日、久留米市役所で月に一度行っている1歳児歯科健診(午前中で約170組弱の参加でした)で、ドクターの検診のあと歯科衛生士の歯磨き指導とフッ素塗布ですが、そりゃあもうみな大泣き(T_T)(T_T)ちょっとすっぱめの歯磨き剤みたいなフッ素を、ちょこ〜っと塗るだけなのに、みな初体験だから泣かない赤ちゃんはいないよね。でも、泣いてくれた方がお口が大きく開いてるから、塗布する側としては見やすいのよ(^_^)v(ただ、泣くであろうと思われる前にミルクを飲んでこられると、戻したりするのでそこは要注意です)フッ素は、歯の表面の部分のエナメル質を強くする効果があります。生えたばかりの歯が、とても吸収率が高いのでその時期に塗布するのが最も有効です。また、微量のフッ素がお口の中にいつもあることが理想なので、うがいが出来るお兄ちゃんはフッ素入りの歯磨き粉を歯磨きのたびに使うことが◎です。フッ素は魚介類やにんじん、大根など毎日食べてるものから身体に取り入れられてるけど、むし歯を予防できるほど取り込んでいないので塗布や歯磨き剤で取ることはむし歯予防には有効です(^_-)歯のことに関して、つい気になる歯科衛生士でした(^^;)

あやたんハードスケジュールでしたね。
ママさんもお疲れさまでした。
絶対これから病院嫌いになっちゃいますよね。
ひかは白衣見て泣くことあります。
今朝は入院した病院の診察券出してきて
「ここにはもう行きたくないんだけど!」
って行ってました。

あやたんままさんへ
励みになるお返事ありがとうございます。^^
今日もいこうと、おもっています。
ずっと、小児科に通っていられるのですか?
ほんとに、あやたんかわいいですね^^
いつか、はるも、大きくなるかな?
まだまだ、手のひらサイズです。
母は、強くならないとですよね^^
また、ブログにかきますね。
今日目の、検診なので。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 左足と虫さされの関係 | トップページ | お顔で演奏 »