フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« Sサイズ卒業 | トップページ | 7月のカンガルーの親子・大盛況 »

視能訓練スタート

今日からいよいよ視能訓練がスタートした。

コンタクトレンズが納品される時についていた、度数とかカーブとかが書かれている用紙も持参。視能訓練士の先生に確認してもらった。
あやたんが使用しているレンズはオーダーメイド。このメーカーさんは、この病院にも出入りしてるとのことで今後も安心。

「さぁ、始めるよ〜」と先生。どこを目指しながら、どういうことをやっていくかまず説明してくれた。
今日は特別な光を当てて、しっかり目の中心で見るという訓練(の序章)。
先生いわく、「目をしつける」のだそうだ。
つまり固視の練習。
片目ずつ光を当てカチカチカチと十数回、点滅させる。それを15クール。
1クール終わる度に、先生は「息、止めてるんだよ」とハ〜と大きく息をする。
先生に「上手!」とほめてもらったけど、ママは先生が子供の集中力を持続させるのが上手なんだと思う。
だって、あやたん、先生の動きや出す声に、笑おうかどうしようか、って顔をしてる。まだ見慣れた人じゃないから笑うのをためらってる(…とママには見える)。

以前はかなり眼振がひどかったことも伝えた。
眼振は目のアチコチで見ているから。治まってきているということは、かなり中心できちんと見ることができるようになってきている証拠だとのこと。

追視、注視と進め、目と手の動きがちゃんとつながるように訓練が進んでいくのだそうだ。

そうやって見る力がついていけば、将来、人工水晶体、つまり眼内レンズだって夢じゃないよって言われた。
来週から週に1回。あやたん、楽しく、頑張っていこうね。

先週、いっぺんで先生のファンになってしまったママ。今日はカンガルーの親子の宣伝をしっかりしてきたよ。

« Sサイズ卒業 | トップページ | 7月のカンガルーの親子・大盛況 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、はるさん。
不安は何かと尽きないですもんね。質問なんでもOKですよ。コメントからでも、メール送信からでも!
仲間はたくさんいます。
まずははるさん、親がお子さんを信じて、前を向いて進んでいかましょうね。

はじめまして。
はるです!
518グラムで、帝王切開で、産まれました。
平成20年5月24日に誕生しました。
今、880グラムです。
色々不安ですので、教えてもらったら、
ありがたいなと、おもいます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Sサイズ卒業 | トップページ | 7月のカンガルーの親子・大盛況 »