フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« いいやら、悪いやら、敏感肌 | トップページ | コップでごくっ!あんよをガブッ! »

取り越し苦労で、ホッ

この2、3日、あやたんの目が気になって仕方がなかった。

再発を繰り返す右目がひどい充血、そして、一番心配になるのが、ある角度から光が入ると白く反射してみえる。とにかく不気味。

いわゆる白色瞳孔とかキャッツ・アイが頭をよぎる。目が光るというのは眼病のシグナルでもあるので、気になったらもうどうしようもない。

又、網膜はく離再発か!!

眼科の定期検査は来週。それまで待つか、いや、最悪場合、網膜がいっきに剥がれることだってある。1週間なんて長いすぎる。

たしか、今日は手術日だから担当の先生は多分1日中手術室の中。

いろいろ考えて外来の看護師さんに大学病院と連携が取れそうな、自宅近辺の眼科医を紹介してもらい、即、受診。

なんと歩いて行ける距離の眼科。たしか、小学校の校医だったはず。これは今後何かとお世話になることが多そう。

まぁ、当たり前だけど未熟児網膜症なので、出生体重、在胎週数、これまでの4回の手術の内容、そして今日受診した経緯などを伝える。

ひとまず、散瞳の目薬はなしで診察。

「典型的な未熟児網膜症、無水晶体眼ですね。手術も綺麗にしてますよ。あとは視力がどこまで出るかですね」

あっちからこっちから光を当てて眼底の様子を診てもらった結果、特に眼底が剥離している様子はなさそうとのこと。

もし、もっと詳しく診たほうがよければ散瞳して診ましょうか、と言われたけど、特に慌てる様子でも無さそうなので来週の定期検査でじっくり診てもらうことにした。

ひとまず最悪の事態ではなくほっとした。

この先生、あやたんがお世話になっている大学病院での勤務も経験があるということで、担当の先生のお名前も全員ご存知。

すると「あの先生、3月末でお辞めになりましたよね」って!!

えっ?!1回目の手術から毎回執刀してくださっていた先生が辞めた?!

どうりで4、5月の検診のときに顔を見ないはずだ。

ショックだった。だって、1000gにもならない小さな小さな時からお世話になっている。お先真っ暗の状態のときから、ずっとずっとお世話になっている。

大学病院だから他の病院に転勤になったり、開業のためお辞めになったりいろいろだろうなぁ。

来週の検診のとき、聞いてみようっと。

あぁ、それにしてもショックだ。

« いいやら、悪いやら、敏感肌 | トップページ | コップでごくっ!あんよをガブッ! »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いいやら、悪いやら、敏感肌 | トップページ | コップでごくっ!あんよをガブッ! »