フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 退院記念日 | トップページ | 599g誕生の赤ちゃん「二分脊椎」手術の乗り越え退院 »

おはじき、怖いの~

毎度、OT(作業療法)では、家でも使えそうなヒントをたくさん発見する。

今日、先生はギフトのクッキーなんかがよく入っているお菓子の缶を持ってきた。

一体何に使うんだろうと思っていたら、缶を傾けて光を反射させながら、光遊びをしていた。なるほどね、叩けば音も出る(にいたんの小さいときはタイコになってたなぁ)し、たしかにおもちゃに大変身。

時々、こうやってリハビリに使うこの手のおもちゃ(?)をママは家でも試している。

そして、先生はもう一つ、おはじきがたくさん入った箱も持ってきていた。

先生は、あやたんの手を持って、箱の中に手を入れておはじきを缶の中に落とす。すると、音がする・・・・。そして、缶にたまったおはじきの中に足を入れて感触を確かめる・・・。

箱の中に手を入れる。箱の中のものを出す。音に反応する。足に刺激を入れる。ひとつひとつが大切なリハビリ。

ところが、ビー玉は見たことがあるけど、こんなにたくさんのおはじきを見るのが初めてのあやたん。

このおはじきが怖くてたまらない。

手に触った感触も怖ければ、おはじきが落ちる音も怖い。

怖くて怖くて、両手はグーであげたまま固まった。

でも、目はしっかり缶を見つめ、考えている様子。

笑っちゃいけないけど、その姿、可笑しかった。

世の中、まだまだ、あやたんの知らないことだらけだよ~。

驚いたり、嬉しかったりしながら、世界をどんどん広げていこうね。

ママもたくさん応援するよ!!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ ←他にも未熟児を産んだ方々のブログがあります。

是非、クリックしてくださいねhappy01(ランキング参加中です)

こちらhttp://yukkuri.top-navi.com/にも、極低出生体重児、超低出生体重児、その他の障害があるお子さんを持つお母さん方のホームページ、ブログがあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« 退院記念日 | トップページ | 599g誕生の赤ちゃん「二分脊椎」手術の乗り越え退院 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 退院記念日 | トップページ | 599g誕生の赤ちゃん「二分脊椎」手術の乗り越え退院 »