フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 2回目の盲学校 | トップページ | ※お知らせ※5月のカンガルーの親子 »

「ぼく、ふつうの赤ちゃんがよかった」

子供というのは、感情を素直に表現するだけに、時にして残酷。

今朝の話・・・・

にいたんが、「あやたんは1歳なのに、どうしてハイハイしないのか」としつこく聞いてきた。

これまでも、何度か言われたけれど、今日はやたらとしつこい。

そして、ひとこと・・・

「ぼく、普通の赤ちゃんがよかった」

母親として、とても辛いひと言だった。

そして、思い出したくない過去を思い出した。

ママが年長さんの時、じいちゃんの転勤で幼稚園を変わった。

その新しい幼稚園で、一緒についてきていた弟のことを聞かれ、「この子、知恵遅れだから」と紹介した。

6歳になるかならないかのとき、なぜそんな言葉を使ったのか、なぜそんな紹介をしたのかはよくは覚えていないけれど、そのときの後味の悪さをはっきりと覚えている。

一緒にいた母親(ばあちゃん)に対し、「いけないことをした」とひどく後悔したことを覚えている。

6、7歳ともなるとある程度のことが分かる。

お友達の妹、弟との違いも分かる。

昨日、1歳のときから託児所で仲良しだったお友達の家族とにいたんはお出かけした。そのお友達には、4月末で1歳になる弟がいる。どうも帰ってきてからの様子がおかしいと思っていたら、今朝のこの発言。

きっとうらやましかったんだろうな。

人一倍、小さい子と遊ぶのが好きなにいたん。

早くあやたんと手をつないで歩きたい。

お外で思いっきり一緒に遊びたい。

「いろんな病気と頑張って闘ってきたから、今はちょっとのんびりしてるの。歩けるようになるために、リハビリ頑張ってるんだよ」

小児科も、眼科も、リハビリも、盲学校も全部一緒に行っているから頭ではわかっている。でも心が納得できない。

大好きな妹だけに、納得できない。

夕飯がテーブルに並んだのに、一人なにやら手をあわせて祈っているにいたん。

ずいぶん長い時間祈っていた。

「何をお願いしたの?」

「うん、あやたんが元気に大きくなれますように!!!」

ママは嬉しかったよ。

にいたんのお願い。

ママも一生懸命、お祈りするね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ ←他にも未熟児を産んだ方々のブログがあります。

是非、クリックしてくださいねhappy01(ランキング参加中です)

こちらhttp://yukkuri.top-navi.com/にも、極低出生体重児、超低出生体重児、その他の障害があるお子さんを持つお母さん方のホームページ、ブログがあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« 2回目の盲学校 | トップページ | ※お知らせ※5月のカンガルーの親子 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

今日はい〜いお天気(^^)洗濯して布団を干して・・・理子は外でシャボン玉を吹いてます。この‘ふうー’と言う吹く動作、小さい頃に訓練しました。言葉が遅いからマカトン法(手話に似てる)も勉強しました。何かやってないと、何かやってれば・・・試行錯誤の毎日でしたが、来月4日に12歳になる理子の身に付いたか否かははっきり言って・・・分かりません(-_-)その時の理子にとって何をしてあげるのがベストなのか、色んな方のアドバイスも聞きますが決めるのは母親の私、彼女の方向を決めるときは悩みます。今は来年の中学校のことですね。家庭訪問は移動時間も含めて一人あたり正味20分、聞き忘れのないようメモに書いて、私的には真剣勝負の20分です、って笑っちゃいます(^o^)ちなみに担任は年下です。

あゆ母さんへ
ありがとう。おねえちゃん、おにいちゃんもみんなで成長ですね。そして、一番成長させられてるのは、きっと私たち親なんだろうな~と思う今日この頃。

家庭訪問どうでしたか??3人もの先生を前にすると何を話していいやらって感じですよね。にいたんの家庭訪問はあっという間に終わってしまいました。
そうそう、なんだか9本目の歯が生えるべく、歯茎が少し盛り上がってきました。

お兄たん、大丈夫だよhappy01わかっているようで、まだよくわかってない時期だもんup我慢して素直に何でもママに言えない子の方が心配だよsign01一緒にいろんな経験をして、どんどんたくましくますます優しいおにいたんになっていくこと間違いなしだよrock普通の家族より絶対強い絆になるって私は信じてるよflair
うちもお姉ちゃんお留守番ばかりで「今日もあゆ君病院?」ってよく聞いて、違うよって言うと「ワーイ、今日は3人ずっと一緒だね」ってかなり喜ぶんだけど、それ聞かれるとゴメンってつらくなるけど、お姉ちゃんも寂しいの乗り越えて強くなってくれてるって思うし、これからだって、家族で乗り越えて行かないといけないことたくさんあるだろうしねwobbly悪いことばかりじゃないはずshine

昨日は1歳児歯科健診のお手伝いで市役所でした。165人の赤ちゃんと保護者の方が来られましたよ。1歳かあ・・・うちの姫はGCU(^^;)やっと3Kgを超えた頃でした。ゆえに歯科検診は小学校に入ってから。私は歯に関してはプロ、逆に気にならないみたいです。510gで生まれ、長く保育器で横になってたことで(?)お顔が細長くなり=お口も細長くなり=出っ歯です(-_-)今日は家庭訪問、訳あって3人も先生が来られます。掃除しなきゃ(>_<)そして今、理子が登校しました。休み明けは登校拒否ぎみ。今日は半べそです。人間誰しも気分ののらない時もある、でも・・・熱はないようだし・・・慰めると逆に落ち込む理子なので気合いを入れてランドセルを押しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回目の盲学校 | トップページ | ※お知らせ※5月のカンガルーの親子 »