フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 『ありのまま』を… | トップページ | 「ぼく、ふつうの赤ちゃんがよかった」 »

2回目の盲学校

いつもの金曜日のハードスケジュールに加え、さらに
リハビリの後、そのまま盲学校に向かった。

2回目とは言え、人見知りを始めたあやたんは、先生を前に硬直…。

前回はにいたんも一緒だったから、たくさんのおもちゃやトランポリンにご機嫌だったんだけどな〜。

まぁ、リハビリから続けてだしな…。

先生に、先週末ママの手に持ったパンをちゃんと目で確認して、取って食べた話をした。
すると先生、「ちょうど今日はそれをするか試そうと思ってて…」と赤ちゃんおせんべいを準備していた。あやたんの表情が変わったこと…言うまでもない(笑)。全く、食いしん坊姫と改名しようかしら。

食べて落ち着いたのか、その後、光と振動のおもちゃをいろいろ楽しんだ…
(もちろん先生はしっかり目をチェックしながら遊んでる)
その間、ママは目の動きなど気になっていることもいろいろ聞いてみた。(視認しにくい場所があるみたいだから)

たくさん話した中で先生は見る力は見ようという「意志の力」がとても大切だとおっしゃっていた。

先天的な視力障害の場合、目そのものが良くなるのではなく、見る力がつき見えるようになる、と。

いかに親、教師が「見よう」という気持ちを引き出すか、興味を持たせるか。そして能力を引き出すか。

ママは可能性は無限大だと信じてるよ。

「子供たちが出来なかったことが出来ると、ホントに嬉しくて」って言うその表情…ほんとに子供たちが大好きな先生なんだな〜。

これから月一回、お世話になります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ ←他にも未熟児を産んだ方々のブログがあります。

是非、クリックしてくださいねhappy01(ランキング参加中です)

こちらhttp://yukkuri.top-navi.com/にも、極低出生体重児、超低出生体重児、その他の障害があるお子さんを持つお母さん方のホームページ、ブログがあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« 『ありのまま』を… | トップページ | 「ぼく、ふつうの赤ちゃんがよかった」 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ありのまま』を… | トップページ | 「ぼく、ふつうの赤ちゃんがよかった」 »