フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 風邪の副産物 | トップページ | 3月のカンガルーの親子の会 »

「まさか」の3月20日から 3年

3年前の「まさか」。
そう、それは震度6弱の福岡西方沖地震のこと。

今日もその地震に関連したニュースが数多く流れた。

ママは、その日は出勤で、今泉にある8階の事務所で被災した。
報道でもずいぶん取り上げられ大きな被害が出たマンションは何本か筋違い。

机の上のパソコンやらテレビやら、ありとあらゆるものが放り出された。

職務の内容から、自分のことをかまっていられない。こういう事態になれば、取材攻勢は普通ではない。とにかく社内の正確な情報をいち早く集めなければいけない。
しかも日曜日で、室長は休み。電話は回線がパニック状態でつながらない。交通もまひしている。

にいたんは、違うビルの中にある託児所…。
気が気ではない。
でも、仕事から離れるわけにはいかない。

そんな人生のまさに「まさか」の一日だった。

人って、一体生きている間に、こんな「まさか」を何回経験するのだろう。

そのほんの数年後にあやたんの「まさか」の誕生劇があるなんて…。

考えもしなかった。

当たり前すぎる、普通の平穏な毎日が、いかに幸せなのか。
今、あらためて実感している。
贅沢はしなくていい、元気に笑って生きていることが一番なんだよね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ ←他にも未熟児を産んだ方々のブログがあります。

          是非、クリックしてくださいねhappy01(ランキング参加中です)

こちらhttp://yukkuri.top-navi.com/にも、極低出生体重児、超低出生体重児、その他の障害があるお子さんを持つお母さん方のホームページ、ブログがあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« 風邪の副産物 | トップページ | 3月のカンガルーの親子の会 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風邪の副産物 | トップページ | 3月のカンガルーの親子の会 »