フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ※お知らせ※2月度の会は | トップページ | 入院11日目…新しいボーイフレンド?! »

入院9日目…院内プチ里帰り

2月2日

のんびりと過ごしてたけど、
やっぱり検査からは逃れられない。

「検査するよ〜」と若い方の男の先生に呼ばれた。

半泣き状態で、暗室から戻って来たあやたんの顔…。
先生を睨み付けてる。
とってもご機嫌斜め。

ご機嫌直しに、五階のNICUまでこっそり脱走!!

懐かしい看護婦さんたちや主治医だった女の先生にいっぱい遊んでもらって、やっと少し納得?!

産科のナースステーションからは、出産に立ち会ってくださった看護婦(助産師)さんも出てきてくれた。

いつもタイミングが合わなくて、多分、N退院後、あやたんに会うのは初めてだったかも。

そうそう、昨年11月の西日本新聞に掲載された記事も読んで下さっていて、お手紙もくださった。そしてミーティングでも紹介してくださったのだそうだ。
産科の出産後の入院期間が短くなっていて(帝王切開でも5日程度!)、助産師としてお母さんたちのフォローを十分にする時間が、志しに反してなくなっている現実を話してくれた。

だからこそ、カンガルーの親子のような存在に期待してるし、チャンスがあれば参加したいとも話してくれた。

医師、助産師など医療関係の方々にも、組織というしがらみに捕われず、自由に関わりをもっていただけるといいなと思うし、ママをそれを目指している。

広がれ!広がれ!カンガルーの輪!

« ※お知らせ※2月度の会は | トップページ | 入院11日目…新しいボーイフレンド?! »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

私もこの前、あやたんママに頼まれたチラシNに持って行った時に、産科の担当してくれた助産師さんに久々会って立ち話♪チラシ、コピーさせて!!この会の事新聞で見て知ってたから、ほんとよかったーー!!広げとくからって言ってくれてたけど、、もしかして一緒の方かもね・・・どんどん広がれだねーー!!
あやたんの新しいボーイフレンドも入会してくれるといいねーー♪
あやたん、明後日退院できるといいねーーー(^◎^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/10246300

この記事へのトラックバック一覧です: 入院9日目…院内プチ里帰り:

« ※お知らせ※2月度の会は | トップページ | 入院11日目…新しいボーイフレンド?! »