フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 2月Nっ子カンガルー「岡田先生のお話」 | トップページ | 立つ練習始まる »

2月Nっ子カンガルー「岡田先生のお話」その2

■小児科でインフルエンザの予防注射をしても意味がないと言われた。

――特に1歳前は2回接種しても、ワクチンを接種しなかった場合と変わらずインフルエンザになることはよくあります。そういう意味で言われたのだと思います。最初の冬は全く免疫がない状態です。ですから次の年、3、4年後の布石と思ってやるのです。4歳で初めて接種する子とそれまで毎年2回接種していた子では差があります。

■ 日本脳炎はどうしたらいい?

――標準的には3歳ぐらいから接種しましょうということになっています。ただ今はワクチンがありません。新しいワクチンを開発中で、来年の夏ぐらいできるということになっています。日本脳炎は、九州には多いです。豚の中でウイルスが増えて、その豚を刺した蚊が人に刺して日本脳炎になります。九州地方の豚は100%感染しています。ですから蚊の中にも確実にウイルスがいます。昔にくらべ人と豚の距離は離れていますが、一昨年、子供の感染者が20年ぶりぐらいに出ました。日本脳炎は夏に流行る病気なので夏前に接種するのがよいでしょう。

■ハイリスク児こそ専門の予防接種外来でしたほうが安心できるのに、筑紫エリアにはない。

――他県では予防接種センターはひとつしかないのですが、福岡には6ヶ所あります。九大、子供病院、福岡病院、産業医科大、飯塚病院、久留米大です。小さく産まれた、発達が遅い、アレルギーなどかかりつけ医でも難しい場合などはセンターを紹介してもらい利用してください。小さく生まれた、病気などを持って子こそ、予防接種をしてその病気にならないメリットを得なければならないと多くの小児科医は思っています。

■シナジスという注射をするといわれたけど他の予防注射はどうしたらいい?

――シナジスはRSウイルスだけに効く注射です。他のものには全く効果も副反応もないので、他の予防種には影響ありません。

■RSウイルスについて付け加えさせていただきます。 RSは、最初の冬はとてもリスクが高く、毎年亡くなる子がいます。1本が非常に高い注射で、筋肉注射で痛い注射です。入院率は、シナジスをやらなかった時代に比べると3分の1に減っています。多くは、RSウイルスは大人やお兄ちゃん、お姉ちゃんからうつります。おむつ交換など日ごろ接するお母さんなどからの感染が71.4%です。ところが大人のRSウイルス感染の臨床症状は16%は全く無症状で防ぎようがないのです。大人は無症状や鼻水程度の軽い風邪ですが、子供たちにとってはとても大変なものになります。またRSウイルスが喘息の引き金になる場合もあります。シナジスはRSを防ぐだけでなく、喘息を防ぐ効果もあるというレポートも出ています。

※あくまでも、ママがテープを書き起こしたものです。この文章に関して先生には責任はございません。ご了承ください。

« 2月Nっ子カンガルー「岡田先生のお話」 | トップページ | 立つ練習始まる »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/10651427

この記事へのトラックバック一覧です: 2月Nっ子カンガルー「岡田先生のお話」その2:

« 2月Nっ子カンガルー「岡田先生のお話」 | トップページ | 立つ練習始まる »