フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« お知らせ*1月度の会は・・・ | トップページ | 2006年11月分 »

竹田のおばあちゃんが帰って来た

今日、ご近所さんの竹田のおばあちゃんが帰って来た!しかも、ふっくらと太って帰ってきた。嬉しくって、嬉しくってあやたんと飛んで行った。
約一ヶ月前、急性白血病でおばあちゃんは突然の入院したのだ。78歳の体が抗がん治療に耐えられるのか心配でならなかった。しかも病名が病名。

おばあちゃんは言っていた。「私も正直、気持ちは半分半分だったのよ。でもね病気になんて負けない!!自分の心の中では、命懸けだったわ。負けそうな自分と闘うのって」その気持ちが、投与される薬という薬が全部ピタリとあって、副作用も何もなく、治療を成功させたのだろう。そしてふっくらと若々しくなって、一ヶ月で帰ってきたのだ。
またひとつ、単に医学の理論だけでは説明できない、人の体の中で起こる不思議を見た思いだ。

さぁ、あやたんもこれからまだまだ乗り越えていかなければいけない山を越えていく勇気をもらったね。

« お知らせ*1月度の会は・・・ | トップページ | 2006年11月分 »

ママがもらった勇気の言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/9864363

この記事へのトラックバック一覧です: 竹田のおばあちゃんが帰って来た:

« お知らせ*1月度の会は・・・ | トップページ | 2006年11月分 »