フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« たくさんの出会い・支え | トップページ | 11月「第1回 Nっ子クラブ カンガルーの親子」の会 »

退院、そしてお家

5月15日 (生181日目)

退院時の体重2512g

記念すべきあやたんの退院。

だから、にいたんも幼稚園を休ませて、家族揃って朝一番、病院にお迎えに行く。

大学病院には、たくさんの植栽がある。

まだ枯れ葉の季節から、梅が咲き、桜が咲き、今はさつきの季節・・・。

いくつもの季節が過ぎ去り、半年たった待ちに待った「今日」という日。

にいたんは面談室で待機。

ばあちゃんも佐賀から飛んできた。

女の子らしい白のレースの服に小さな靴下。

初めて病衣以外のお洋服を着る。

いよいよなんだよね。長かったな。

土曜日に主治医の面談をして急に退院を今日にしたので、退院日を知らなかった看護師さんもたくさんいらっしゃったようで、夜勤明けの皆さんが慌ててコットの回りに来てくださった。

主治医の先生、担当の看護師さん、そしてその他の看護師さんたちから代わる代わる抱っこしてもらい、そしてたくさんの記念写真を撮った。

本当にお世話になった人たちばかり、お別れするのは名残惜しい気もするけど・・・。いくら感謝してもしきれない。

会計を終わらせ、お薬も受け取り、もう一度、薬の飲ませ方なども確認。

にいたんはソワソワしてもう待ちきれない。

07051509dscf1513さぁ、いよいよあやたんが最後の扉を出てきた。

にいたん、もう嬉しくて嬉しくてたまらない。

満面の笑みでピース。(ちょっとばかしピンボケだぁ)

07051513dscf1518

家に到着して、やっとあやたんを抱っこさせてもらったにいたん。念願の初抱っこ。初の兄妹のツーショット。

嬉しいそうだけど、どこか恐々?!

これからどんな生活になるんだろう。どんな毎日になるんだろう。

ママは嬉しいけど、不安な気持ちのほうが強いというのが本音のところ。

でもやっぱり家族が揃うのっていいなぁ。兄弟が並んでるのっていいな。

« たくさんの出会い・支え | トップページ | 11月「第1回 Nっ子クラブ カンガルーの親子」の会 »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たくさんの出会い・支え | トップページ | 11月「第1回 Nっ子クラブ カンガルーの親子」の会 »