フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ガーゼ、点滴から開放 | トップページ | 退職説明会 »

実は4、5年ぶりの手術?!

3月26日(生131日目) 体重1392g ミルク27ml

眼科の診察で泣き疲れた、ぐっすりと寝てしまっていたあやたん。

ちょうど、眼科の先生とお会いしたので話しをした。

聞きたかったけど、でも何故か怖くて聞けなかったこと。

レーザー治療をする子は多いけれど、手術までとなる重症な子は一体どれぐらいいるのか知りたかった。

「未熟児網膜症で手術する子って、年に何人ぐらいいる?」

先生から返ってきた答えは・・・

「ここでは4、5年ぶりぐらいかな」

ということは、学会で早期硝子体手術の発表があったのが昨年11月だから、ここでは初の試みだったということ?!

きっと先生方も怖かったじゃないんだろうか。

硝子体手術そのものは、これまでも行われているし、未熟児網膜症以外での手術もあっただろうけど、未熟児網膜症に関しては、まだ自分たちの手での実績というものがない中での手術。

あやたん、先生方にとっても希望の星になろうね。

« ガーゼ、点滴から開放 | トップページ | 退職説明会 »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガーゼ、点滴から開放 | トップページ | 退職説明会 »