フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« レーザー4回目 | トップページ | カンガルーケア3回目 »

突然の赤ランプ点滅

2月21日(生98日目)体重943g ミルク18ml

午前中に呼吸器も外れて、また口からミルクを自分で飲めるようになっていた。

こうやって、毎回、次の日には呼吸器が外れるのが、せめてもの救い。

嬉しくて、早速、ミルクを上げた。

あやたんも必死に飲む。

ところが!!!!!

突然、赤ランプがつき、アラームが鳴り出した!!

私の両手は保育器の中。動けない。

ここはNICUの中、他にも赤ちゃんがたくさんいる。

大声を張り上げるわけにもいかない。

あやたんの顔はどんどん青くなる。

あわてた看護婦さんに交代してもらい、ようやく落ち着いた。

すぐに顔に赤みがさし、ホッとする。

強い子、順調な子だといわれても、やっぱりまだ1kgも満たない赤ちゃん。

油断してはならないということを、改めて肝に銘じた。

「急変する」

この言葉は、まだまだ起こりうることなんだ。

« レーザー4回目 | トップページ | カンガルーケア3回目 »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/10824952

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の赤ランプ点滅:

« レーザー4回目 | トップページ | カンガルーケア3回目 »