フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 人工呼吸器はずす | トップページ | 初めてのカンガルーケア »

レーザー2 回目

レーザー2<br />
 回目
2007年2月6日(生83日目)体重822g ミルク14ml

九大病院に向かう途中、NICUから電話が入った。眼科診察の結果、すぐにレーザー治療をすることになったので急いで来て欲しいということ。

冷静に冷静に…
ママは自分に言い聞かせながらハンドルを握り直した。

かなり重症の部類に入るようだ。
今後、進行が早ければレーザーではもう無理で硝子体手術も有り得るという話だった。

眼の模型を使って説明をしてくれるが、分かるような分からないような…。
というより、気持ちが動揺してるのか頭に入らない。

会社を辞めた後輩の旦那さんが九大出身の眼科医 なので連絡してみた。
「旦那と直接話してみる?」と言われたけど、いざとなると何をどう聞いてよいのか分からず結局やめてしまった。
ただ、硝子体手術はよくする一般的な手術だよということはわかった。ただし、大人は…である。

帰ってまたネットで調べてみた。未熟児網膜症で失明した人のホームページばかり行き着く。盲学校に来ている子たちのかなりの割合が未熟児網膜症が原因だというデータもあった。
思考がどんどんマイナスになっていく。

そんな中、2006年10月、東京の病院で「重症の未熟児網膜症、早期手術で8割が失明回避」という投稿記事を見つけた。

とにかくマイナス思考の連鎖を断ち切ろう。

« 人工呼吸器はずす | トップページ | 初めてのカンガルーケア »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/10497451

この記事へのトラックバック一覧です: レーザー2 回目:

« 人工呼吸器はずす | トップページ | 初めてのカンガルーケア »