フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« じぃちゃん、初面会 | トップページ | 眼科の診察、セーフなのに… »

長いトンネルの始まり…眼底検査

2007年1月9日(生55日目)体重560g ミルク9.5ml

3学期の始まり。
にいたんが、新しい幼稚園に初めて行く日だ。いつになく緊張した面持ちのにいたん。
朝、マンションの下で幼稚園バスを待つ。同じマンションから5人。同じ年の男の子も一人いた。3年もここに住んでいるのに、初めて見る顔ばかり…。仕方ないよね。今まで朝早く家を出て、夜遅く帰る毎日だったから。

11時半、幼稚園ににいたんを迎えに行き、昼食を済ませ、二人で病院に向かう。
毎週火曜日はNICUの眼科診察がある。
あやたんも今日から眼科診察が始まったということ。主治医の先生から説明があった。
あやたんは内科的には人工呼吸器を外しても良いぐらい状態はいい。
ただ、また追加で木曜日に眼科の検査をすることになったので、その結果次第で外すかどうか決めますということ。

もし治療となると、レーザー光線での治療。慣れない自力呼吸とレーザー治療が重なるととかなり負担になるらしく、先生もなるべくリスクは避けたいような口ぶりだった。

木曜日の診察が何事もありませんように…

2007年1月10日(生56日目)体重563g ミルク10ml

« じぃちゃん、初面会 | トップページ | 眼科の診察、セーフなのに… »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

兄弟」カテゴリの記事

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/10096524

この記事へのトラックバック一覧です: 長いトンネルの始まり…眼底検査:

« じぃちゃん、初面会 | トップページ | 眼科の診察、セーフなのに… »