フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 医学的数値を目の前にして・・・ | トップページ | ちょっぴり恥ずかしいお買い物・・・あやたんの紙オムツ? »

保育器のカバー

12月4日(生19日目) 体重 434g ミルク2.5ml×8

毎日、確実に0.5mlずつミルクの量が増えている。きちんと内臓が対応して消化できているようだ。あやたん、すごいぞ。

足の点滴も取ってもらえ、また少し身軽になってよかった。

『ガラスのお腹』の中で書かれていた保育器のカバーのことを看護師さんに聞いてみた。あやたんの保育器の上には病院のバスタオルがかけられている。病室の光からのストレスを減らすには不十分すぎる気がする。持ち込むことが可能なら、ママも本に書かれていたように自分で作ってあげたかったからだ。

早速、看護婦さんはメジャーを持って来て、保育器のサイズを測ってくれた。

12月5日(生20日目) 体重428g ミルク 3ml×8

決してお裁縫は得意ではない。ピンク色のうさぎ柄、裏に遮光性のある黒い布を張り合わせ、縁取りに、レースをあしらってみた。あやたんは、女の子なんだから、思いっきり可愛くしてあげたかった。

午後の面会のときに持っていった。

カバーを出すと看護婦たちが一斉に「可愛い!!」と好評。

本来ならばまだ暗いお腹の中にいるこの時期。少しでもお腹の状態に近づいただろうか・・・。ほどよく保育器の中は暗くなった。

んん??!!

右目も開いた!!黒くてつぶらな可愛い瞳がはっきり見えた。

「寝る子は育つ」だ。安心して眠って、たくさん飲んで、大きくな~れ。

« 医学的数値を目の前にして・・・ | トップページ | ちょっぴり恥ずかしいお買い物・・・あやたんの紙オムツ? »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/9911208

この記事へのトラックバック一覧です: 保育器のカバー:

« 医学的数値を目の前にして・・・ | トップページ | ちょっぴり恥ずかしいお買い物・・・あやたんの紙オムツ? »