フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

トップページ | 晴天の霹靂!あやたん誕生 »

予定日まで4ヶ月、突然の出血です!

2006年11月15日

その日は家の鍵を忘れて出勤・・・今、思えばそれも「晴天の霹靂」の前触れだったのかもしれない。

19時20分。にいたんと一緒に、いつもの通り電車で帰宅。家の鍵を忘れていたのでパパに連絡して帰宅の時間を合わせていたのが不幸中の幸いだった。でもパパは用事があってそのまま外出した。

20時。にいたんにトイレから「ママ~!」と呼ばれ、その瞬間だった。水風船をパチンと割ったような音とともに突然の出血・・・。パパに電話すれども電話に出ない。とにかくかかりつけの産院に電話をし、事情を説明。「出血なら入院の可能性もあるので準備をしてきてください」と。でも、3月13日の予定日までまだ4ヶ月。入院の準備なんかまだしていないし、体を動かして準備なんかできる状況ではない。「とにかく行きます」とだけ伝えて電話を切った。自宅近くでの用事が終わったらそのまま県外に出張に出る予定だったパパ・・・やっとパパにも電話がつながり、車で急ぎ産院へ・・・。

にいたんは気丈に「ママ、僕の肩につかまってね」と一緒に歩いてくれた。ところが産院で車椅子に乗せられたとたんに「ママ~!!ママ~!!」と泣き出してしまった。とにかく普通ではないママの状況に困惑、どうしてよいかわからない様子。パパはとにかく、にいたんを抱っこして診察室の外で待機、にいたんの泣き声が聞こえてくる。

さて、診察室での私はというと・・・。医者の顔色がさっと変わり、私への説明よりも先に九大への受け入れ要請の電話と救急車の手配を指示している。「とにかく覚悟しておいてください」とだけ言われ、じっと救急車が来るのを待っていた。

診察室の外ではパパが説明を受けている様子。

大丈夫、大丈夫・・・。心の中で祈るのみ。

救急車のサイレンが聞こえてきた。

トップページ | 晴天の霹靂!あやたん誕生 »

あやたん誕生~NICU退院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/9838989

この記事へのトラックバック一覧です: 予定日まで4ヶ月、突然の出血です!:

トップページ | 晴天の霹靂!あやたん誕生 »